You are here
Home > 金運風水 > 金運を高めるバッグと財布の管理術

金運を高めるバッグと財布の管理術

より良い人生を送るために、空間のエネルギーを高いレベルに保つことは風水の基本です。それにはまず片付け。不要なものを捨て、整頓することが第一歩となります。

あなたのバッグ、財布、書類入れ、ポーチの中に何が入っているか正確に把握していますか?レシート、クレジットカードの控え、メモ帳の切れ端、リップスティック、名刺、ペン、ノート、メイク道具、電話、財布、他にもたくさんの持ち物などなど、そうです、女性のバッグは不要なもののたまり場となりやすいのです。1週間すればハンドバッグはおそろしいほどのガラクタ入れに変わります。
ほんの1分だけ手をとめて、自分のバッグの中に何が入っているかを直視しましょう。そしてもし不要なものが入っていたら取り除くのです。これだけで金運が違ってきます。
ここでは金運を高めるために重要となる10の注意事項を紹介します。

1.週に1度、バッグを空にして、不要なものを処分しましょう。

2.入れるものはきれいな状態のものに限定し、バッグの中を整頓することで良い気の流れをつくりましょう。

3.風水のお守りは必ずバッグにつけましょう

4.中だけでなくバッグ外見も美しい状態を保ちましょう。きれいなバッグは幸運を引き寄せます。

5.財布の中身は、見た目が汚い紙幣は両替し、きれいなお札でそろえましょう。重たい硬貨をたくさん持ち歩くのはやめましょう。

6.クレジットカードの控えやレシートは財布ではなく別の専用ポーチに入れましょう。

7.風水で赤い財布は「陽の気」を高めるので最高な財布だと考えられていますが、年によっては赤以外の色がふさわしい場合もあります。年初の風水アドバイスを読んで毎年財布を買い替えましょう。

8.財布に3連コインを入れると金運を引き寄せます。

9.可能なら、お金持ちの人のポケットマネーとして受け取った紙幣を財布に入れておくと金運が高まります。

10.古くなったバッグや財布は買い替えましょう。汚れていたり変色したものは金運を下げてしまいます。思い出に感傷的になって捨てれない、気持ちはわかりますが金運は下がります。店頭には美しい財布もバッグもたくさんあります。

Top