You are here
Home > 風水と色

風水と色の密接な関係

色と風水は密接な関係があります。色は「水・木・火・土・金」のいずれかの要素をあらわします。用いる色によって、空間の雰囲気が違ってきます。空間の持つパワーを高め、風水の恩恵を受けるためには正しく色を使うことが肝心です。ここでは基本となる9色について解説します。

風水コーディネイト術で成功運を上げる

風水では四柱推命やクアナンバーといった生年月日から、自分の五行のバランスを調べて、ファッションに取り入れる方法はすでに良く知られています。ですが、今回はまた違った切り口から風水の良いコーディネイトをみていきましょう。

風水でデザインするカフェ&レストラン

風水インテリアのデザインは、そこで過ごす人が素晴らしい気の流れから恩恵を受けられるようにするべきで、単調なものではいけません。テーブルの配置や壁の色の選択によって、気の流れを補完することができます。それによって雰囲気が大きく違ってきます。さあ、風水を使ってカフェ、レストランの空間を心地よくデザインしていきましょう。

カラー風水に挑戦する

風水の中で色は大きな役割を持っています。それは「八卦」があらわす8つの方位それぞれに、特定の色が関連付けられているからです。そしてその色には、五行の要素がそれぞれ関連付けられています。

風水の基本「五行」について

「火」・「水」・「土」・「金」・「木」、という五行の要素がどのように相互に関連していて、そしてそれらが「宇宙万物の法則」とどのように関係しているのかを理解できたなら、風水術の非常に奥深いニュアンス部分までも掘り下げて理解することができます。

Top