You are here
Home > 風水と色 > 風水 エネルギーの場所と色の効果

風水 エネルギーの場所と色の効果

五行、つまり「火」、「土」、「金」、「水」そして「木」という5種類の要素は、8方位それぞれと関連付けられています。五行にはそれぞれ「色」があり、インテリアのデザインに正しく用いられると、エネルギーが調和して幸運がもたらされます。

絵画、クッション、クロス、カーテン、カーペットなどの色を以下の話を参考にして選ぶことができるよう、この記事で風水の良い色についてお話します。
まず方位をコンパスで測り、間取り図を「8方位+中央」の9区画にゾーン分けします。9区画にゾーン分けする方法は、家全体にあてはめても良いですし、1つの部屋を9つのゾーンに分けても良いです。

北は「水」の要素と関連があります。水をあらわす色は青と黒で、こういった色を使うと北のエネルギーが高まります。例えば黒いレザーの家具や青いクッションなどが考えられます。北のエネルギーを高めると仕事運が改善されます。または「金」の要素をあらわす金、銀、白といった色も、北のエネルギーを高めます。
仕事によって人生を好転させたいと思っている人にとって、北のエネルギーを高めることは効果が期待できます。インテリア用の噴水や水槽のような本物の水を飾っても素晴らしい効果が期待できます。ここでいう水とは単にたまっている水ではなく動きのある水です。
北東
北東は「土」の要素と関連があります。黄色、茶色とったアースカラーの色づかい、または、五行で土を高める関係にある「火」をあらわす赤は北東にふさわしい色づかいとなります。
北東のエネルギーを高めると「目的意識」「やる気」が高まりますので、学生や求職者にとって重要な方位となります。土の中からとれた宝物であるクリスタル鉱石を飾るのも北東のエネルギーにとってふさわしいものとなります。


東は「木」の要素と関連があります。緑や水色がふさわしい色づかいです。東は成長の方位といわれており、身体的な成長だけでなく、精神的な成長、直感力にも影響を与えます。書斎やホームオフィスとしてこの場所を使うのも良いでしょう。観葉植物や水を飾ってもこの方位のエネルギーを高めるのに効果を発揮します。
南東
南東もまた「木」の要素と関連がある方位で、富や財産といったこととつながりがあります。そのため、リビングや寝室が南東だと安定した富が得られやすくなります。南東にふさわしい色は緑や青で、観葉植物や水を飾るのもとても素晴らしいエネルギーの活性化になります。

南は「火」と関連がある方位です。赤や炎の色に見えるオレンジがふさわしい色です。こういった色を南のインテリアに使うとエネルギーが高まります。

南のエネルギーが高まると、名声を得たり、社会的な成功者になる効果があります。他にも同僚や友人のあいだで人気者になったりします。
新しくプロジェクトを立ち上げる人にとっても重要な方位です。
は南のエネルギーを高めるシンボルで、勇気、名声、成功をあらわします。自営業の方や、社会的に名前が知られている人にとって良い影響をもたらします。その昔、馬はたくさんの戦利品を積んで、皇帝に献上されました。
南西
南西は「土」と関連した方位です。この場所のエネルギーを高めるには黄色、茶色、赤を使って下さい。南西は人間関係や結婚、恋愛の運に影響します。また、この方位のエネルギーが整っていると、感情的、精神的にとても安らかで平穏になります。
寝室とてしてふさわしい場所で、ランプや水晶を飾ると南西のエネルギーを素晴らしく高めます。マンダリンダックのような幸せな結婚生活をあらわすシンボルもこの場所にふさわしいです。
西
西は「金」と関連する方位です。白、金、金といったメタリックカラーや黄色、茶色といったアースカラーはこの方位にふさわしい色です。家族や子どもと深い関係のある方位で、この方位のエネルギーを高めると子どもは賢く、健康になります。西はまた、楽しみと若さの方位でもあるので、退屈で、楽しいことを探している人はこの方位のエネルギーを高めると期待がもてます。金属製のベルクリスタルを飾っても恩恵が期待できます。
北西
北西も「金」と関連する方位で、白、金、金といったメタリックカラーや黄色、茶色といったアースカラーがふさわしい色です。北西のエネルギーが高まると、仕事で目上の人からサポートが得られます。仕事をしている人ならはっきりとサポートが増えることを実感できるでしょう。
大きな組織で出世を目指している人や、既に出世してトップに立っている人にとって大事な方位で、如意亀のシンボルを飾ると素晴らしい効果が期待できます。

Top