You are here
Home > 風水と色 > カラー風水に挑戦する

カラー風水に挑戦する

風水の中で色は大きな役割を持っています。それは「八卦」があらわす8つの方位それぞれに、特定の色が関連付けられているからです。そしてその色には、五行の要素がそれぞれ関連付けられています。

この理論に従って、創造力を働かせて風水良い家を工夫してつくっていくのです。下の図は八卦八方位があらわす色と五行の要素を示したものです。

img

インテリア風水の色を検討する
家の内装の色を検討する際には、図の八卦をつかって、それぞれの方位にふさわしい色を選んでいきます。そのときには、下の図のように玄関を入ったあたりの場所に立ち、正確に方位を測れる性能の良いコンパスを使って方位を測ります。
できることなら、下の図のように家の間取り図を見ながら正しく部屋ごとの方位を区別します。そして部屋ごとにふさわしい色を選んでいきます。
たぶんほとんどの人はド派手なインテリアや幼稚園のようなカラーコーディネイトにはしたくないと思いますので、壁紙や床や天井の色を変えるのがあまりにも困難な場合にはクッションやソファー、カーテンに、風水のふさわしい色をあてはめていくのもOKです。

img

風水の良いファッションの色は?
風水の良いファッションのカラーコーディネイトはクアナンバーでできることをご存知でしたか?服装は仕事の時とデートの時では色使いに差があって当然です。個人にとってふさわしい色はクアナンバーとその目的によって決まります。下の表を参考にしてください。

風水の良い模様
五行の要素には色と同じように、模様や形が関連付けられていて、それも風水の効果を高めるものです。

img

模様と色の組み合わせ

ストライプ
1.赤とマロン色は最高です。
2.金、銀や白のストライプは不運をあらわします。
3.背景色が青か、黒のストライプは幸運をあらわします。
4.青地に白のストライプは吉、金や銀の上に白のストライプは凶。
5.ダークグリーンの上に緑を重ねたストライプは強すぎる木のエネルギーをあらわすので良くありません。
6.黒、青の上に緑のストライプは素晴らしい組合せです。
7.赤地に緑のストライプは成功をあらわします。

波型
1.波型は青や緑と相性が良いかたちです。
2.白い背景にも相性が良いです。
3.明るい赤やオレンジ色とはバランスが悪くなります。
4.丸や水玉の柄ともよく合います。
5.長方形とも相性が良いです。

水玉
1.金、銀、そして白といったメタリックカラーとの相性が良い模様です。
2.ベージュのようなアースカラーの背景に水玉を描くのは吉です。

ジグザグ
1.オレンジ、ベージュや茶色と相性が良いです。
2.緑、茶色の背景にあわせれば、ほどんど吉です。

正方形とチェック柄
1.赤と黄色と調和します。
2.白や金、銀とも相性が良いです。
3.青、黒の背景の上には凶です。
4.緑や青の服にはやめた方が良いでしょう。

Top