You are here
Home > 学業風水 > 学業運を高めるために

学業運を高めるために

今回は学業運を高めるためにどうやって火の要素を活性かさせるかをお話します。


学業運を高めるために
今回は学業運を高めるためにどうやって火の要素を活性かさせるかをお話します。
勉強に欠かせないのは勉強机の上のランプ(電灯)ですが、これはまた風水的にも欠かせません。
しかし、しっかりとそれに適したランプ(電灯)を選ぶ事が大切です。
灯りはおそらくハイテクでモダンな形のものが見栄えはいいでしょう。
しかし、形状で先がとがっていたり、端の切り方が鋭角で危険な感じの形状でないことを確認してください。
風水的には角のあるものより、丸みを帯びたランプ(電灯)のほうがずっといいです。
尖ったものは何であれ“毒矢”を送り出し、相手が誰であっても影響を与えます。
よいランプ(電灯)は学業運を高めるのに大変価値のある陽のエネルギーを作り出し、そのエネルギーこそが偉大な火のエネルギーなのです。
灯りは勉強するのに丁度良い明るさであることを確認してください。
いくら陽のエネルギーでも、強すぎて悪影響を与えてしまうようなスポットライトは使わないで下さい。
imgクリスタルのシャンデリア、もし余裕があればですが、リビングルームの北東角に設置すると、火と土のエネルギーの調和によって、風水で学業運を高める素晴らしい方法になります。
もしクリスタルシャンデリアが予算を大きく上回るようであれば安い代用品としてのガラスのシャンデリアでもいいでしょう。
ガラスは風水で土の要素として同じように作用します。
もちろん火のエネルギーをあらわす風水の色は赤です。
風水で赤い布、カーテン、クッション、ラグを使うことは北東方位での土と火の調和の代用として良い方法です。
しかし注意しておきますが、部屋の壁全体を赤で塗るなどの、やり過ぎはくれぐれもしないで下さい。
風水を学ぶ上で「バランス」というのが基本であることを忘れないで下さい。
創造的に考えて、多くの火の要素をあらわすデザインやモチーフを装飾に使ってください。
赤い太陽や星をのデザインならば黄色やオレンジの方が合っているでしょう。
火の要素を使いすぎるのはかえってマイナスだということも気をつけてください。
風水では迷ったときには、多すぎるよりは少なめにしたほうがいいでしょう。
img最後に、もうひとつ、優勢色としての赤の入った絵か、または山を描いた絵を子供の寝室か、リビングの北東方位の壁に飾ってください。

Top