You are here
Home > 金運風水 > 富の壷のつくり方

富の壷のつくり方

家族が発展していくために「富の壷」をつくってみてはいかがですか?富の壷をつくり、代々家族が継承していく、というのはここ最近まで限られた大富豪や高尚な人々だけが行う秘密の慣習でした。


北京や上海の何代も続いているような名家を訪れると、時には人間がすっぽり入ってしまうほど大きい富の壷を見ることができます。代々家庭の財産の拡大と共に壷の大きさをサイズアップしながら継承するのが慣わしだからです。
今日、その秘密の手法が風水マスターによって明らかにされたことで、一般の私たちも富の壷を作り、家庭を発展させることができるようになりました。
この富の壷は、家族に継続的な富と名声、子孫の繁栄と成功をもたらすものです。

富の壷は、ふさわしい壷を探すことからはじめます。例としてこちらの写真をご覧ください。ボディよりもネックが細い形で、フタが付いているものを選びます。次に、壷の中に入れるものを集めます。そして壷を作るときには純粋で前向きな気持ちの状態でいることです。
次にリスト化したものを壷に入れていきます。はじめに財産の基盤をあらわす「土」と豊かさをあらわすお米を入れます。土が壷の最も下の部分に入るようにします。土はお金持ちの家の庭からもらってきたものであれば、強固な経済基盤をつくることができます。続けてリストと図の材料を中に入れていきます。全てを入れ終わったらふたを閉じて、五行をあらわす五色の布でカバーします。そして同じく五行をあらわす五色のリボンで結びます。
富の壷は目立つ場所に飾ると周囲から嫉妬を向けられることになります。寝室など、家の中の奥まった場所に隠しておくのです。壷の前面は家の内側を向けてください。決して外側を向けないことです。
材料リスト
1 富の神様 お金とあなたの相性をよくするために(壷の前面に顔が向くように入れる)
2 地球儀5つ お金が色々な方面から入ってくるように
3 さざれのクリスタル 地球からの富の恵みをあらわす
4 金の延べ棒 財産を象徴するもの
5 ゴールドのインゴット 昔からお金を象徴するもの
6 ダイヤモンド(合成) 宝物を象徴するもの
7 願いごとジュエル 目標を達成するために
8 3連ゴールドコイン 目先のお金を手に入れるために
9 九皇帝のコイン どんな状況下でもお金持ちであるために
10 貴石 資産を形成するために
11 鍵型コインのお守り 財産を守るために
12 易のコイン 全ての障害を鎮めるために
13 6つのクリスタル 家族の調和のために
14 5種類の穀物 豊さをあらわすもの
15 如意 家長の権威と地位のために
もっと富を増やすための秘密の材料
1 お金持ちの家の庭からもらった土
2 お金持ちから手に入れた紙幣
3 あなたがあこがれるお金持ちの人物の写真
4 家、車、洋服などあなたの欲しいものの写真
5 たくさんの種類の外国紙幣

Top