You are here
Home > 恋愛風水 > 彼のお母様とのトラブル、風水的には?

彼のお母様とのトラブル、風水的には?

風水では、次のような条件が夫婦にとって邪魔な第三者を呼び寄せてしまうといわれています。

img

・寝室に鏡がある
・玄関のドアの右側に水がある
・家の中に女性の絵が飾られている
・夫婦のベッドポジションの左右が間違っている
・結婚を意味する風水の方角のエネルギーを高め過ぎてしまった時
・不幸せな結婚生活を連想させるような写真を飾っている
こういった状態が奥さん以外の女性によって深刻な被害をもたらすと言われていますが、その女性とは浮気相手とは限りません。彼のお母様だということもあるでしょう?
奥さんとしては、だんなさんの愛は自分だけのものと思っています。そこにお母様への愛着心、義務感をみてしまうとトラブルがはじまります。
風水の仕事をしていると、若い夫婦がこの手の問題を抱えていることがよくあります。お母様が同居している場合は必ずといっていいほど、見えない緊迫感があります。

社会学の何十年にもわたる研究のレポートによると、調査対象の女性の約2/3が、夫の母との摩擦が原因で長期的にストレスを受けたことがあると答えています。次に、同じ数の義母が、息子の家族から邪魔に扱われたと答えています。

お互いは見えないところで傷つけあい、相手の悪口を人に言いふらすくらいならまだ良いと思うべきでしょう。もっとひどい結末をむかえることも多々あります。
だんなさんが、奥さんの前で一度でも母親の味方についたなら、それがトラブルのはじまりで、その後にどれだけ「俺はお前を愛している」と宣言しても、それは何の解決にもなりません。
奥さんは、義母をライバルとみなす傾向があります。
一方の義母は息子をもともと許容しているので、よく彼の話を聞いてあげるし、共感して、拝まんばかりに彼のつまらない日々のストーリーに耳を傾けます。
彼のお気に入りの食べ物、音楽、映画、や彼の弱点も知っています。結局、義母は奥さんよりも有利なスタートラインに立っています。ひどいときは息子の女性の好みにまで関与してきたりもします。
この類の義母と息子の親密さを見て気が変にならない奥さんはそういません。今の時代の奥さんはこんなことを我慢しません。
ところで、義母は本当にライバルでしょうか?

最近の研究では、何百万人もの女性が、結婚前には義母とはうまくいっていたことがわかってきました。そして、義母の側は、昔ながらの家庭的な女性像からはずれた、自立した女性を奥さんとして受け入れる傾向が出てきているようです。
この研究結果からみると、ひどい不幸を引き起こす家庭内トラブルを解決するのはそれほど難しい話ではなさそうです。
風水で問題を解決することができるだろうか?

お嫁さんとお母様の衝突は昔からどこにでもあることで、とても悲惨な結末になった争いもあったことでしょう。 両者はお互いに相手の悪いところばかりみてどんどんエスカレートします。だんなさんは2人の大事な女のはざまで、愛がしばしば失われてきました。

風水の解決策
この不幸な問題に直面している人は、まず最初に行動を変えてみることです。そうすると解決の糸口がつかめます。風水は助けにはなりますが、それだけで完全解決するものではありません。
義母が同居しているなら、彼女はたぶんあなたが思うほど快適ではないと思っています。そのことを意識してください。彼女の不平のベースにあるのは、自分は歓迎されていないという感覚なので、彼女が本当に歓迎されていると感じさせるために努力しましょう。
最初に、明るい照明でリビングの南西を明るくしてください。そして南西に、幸せそうに笑っているあなたとお母様の写真や絵を飾ってください。それをよく見えるように飾ると、ふたりがどれだけ親しい間柄なのか、または親しくなれるのか気がつきます。
写真や絵は十分に大きいものを飾ってください。これはタオイスト風水のおまじないです。
次に南西のテーブルに水晶球を2つ飾りましょう。これは素晴らしい地の気を作り出し、ふたりはとても仲良しになります。
孫の存在はそれ自体で最も強力な解決策です。子供のエネルギーは純粋でまさしく「陽」です、そして、これは争いと不調和を解決する助けとなります。それでもまだ緊迫した関係が続くなら、赤く壁を塗装すると助けとなります。敵意と緊張の気持ちを焼き尽くすために火のエネルギーはいつも有効です。
義母が同居していてさらに支配的だとしたら、状況はより難しいです。だんなさんもあなたも家の中で権限がなく、お母様の天下だとしたらやりたい放題です。
そのような状況を変える最も良い解決策は、敵意を抑えるパワフルなお守りを身につけることです。 アメジストと扇のついた雄鳥のお守りは素晴らしいです。いつでも身につけておきましょう。そうすると、お母様との溝が少しずつ埋まってくるのがわかるはずです。また、ふたりが顔をあわせるテーブルに水晶球を2つ飾っておくと、どんな怒りもしずめてしまうのでパワフルな解決策となります。

恋愛風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top