You are here
Home > 人間関係風水 > 悪口を言う人に対処する風水術

悪口を言う人に対処する風水術

悪口やネガティブな感情を人から持たれた時、私たちの対応がうまくいかないとその後の対人関係にずっと悪影響が残ってしまうようなことがよくあります。こういった問題に対して効果のある風水のおまじないとビジュアライジングの方法についてお話していきます。


だれかにひどく悪く言われたり、あなたを悲しませるような嘘の噂を広められたり、そういったことの犠牲となってしまうような影響を受けているなら、あなたのオーラは間違いなく彼らの悪い気に穴を開けられてしまっています。
そんな時は、何も対抗すべきではありません。結果はひどくなるだけで、負のスパイラルに巻き込まれるだけです。これを知っておくことが重要です。
こういったことに慣れている人であれば、相手の攻撃を無視するようにアドバイスしてくれるでしょう。しかし、慣れていない場合には対処法を覚えておいたほうが良いでしょう。

最も重要なのは、あなた自身が負のスパイラルに入らない強い気持ちを持つことが肝心です。でないと、相手のいいように引きずりおろされてしまうからです。こんな時に有効な風水対策方法を2つお教えします。
(1) 熟したライムを2つの入手してください。木から直接もぎ取ったものがベストですが、スーパーで買ったものでも十分です。大きさや色など様々種類がありますが、左の写真を参考にして選んでください。
まず、2つのライムを家に持ち帰ります。ライムは洗わないでください。1つずつ手のひらで持って、手のひらの上でまわします。すべての悪い気、悪い噂、悪い雰囲気がライムの中に吸い取られるイメージをしてください。これを10分くらい続けます。あなたを攻撃している人の名前がわかっているのなら、名前をつぶやいてください。
その後、ライムを流しても良いような川か、排水溝のような水の流れる場所に行きます。水に背を向けてライムを投げ捨てます。そのときに決してふり返らないでください。これであなたのネガティブな気はすべて解消されたことをイメージしてください。
帰宅したら今度は塩のお風呂に入ります。すると、相手からの攻撃が止まっていることにあなたは気が付くでしょう。これは失恋の心の痛みを取り除くのにも効果的です。ライムはオーラからすべてのネガティブなことを取り除くパワーがあると信じられています。

(2) もう1つの効果的な方法は、あなたを悪く言う人がどんどん小さくなっていくイメージトレーニングです。
顔の正面20cmのところで右手の手のひらを開いてください。手のひらの上に身長7cmのその人が立っている姿を想像をしてください。そしてあなたは微笑みながらその人を手のひらから吹き飛ばします。その人はもはやあなたに影響を及ぼすことができない程、遠く宇宙のかなたまで飛んでいくことを想像します。これもまたあなたの心に影響を及ぼしたネガティブな気を取り除く素晴らしい方法です。
このようなケースで大事なことは、相手からの攻撃をコントロールすることは無理ですが、あなたの気持ちをコントロールすることはできる、そうすべきだということです。問題を大きくしているのは自分自身だったりもしますから。
この2つの対処法を使うことで、あなたの心の負担を減らし、その結果もっと幸せになれます。また、これをすることで、彼らはすっかりあなたを悩ますようなパワーを失っていることに気が付くでしょう。

人間関係風水 よく読まれている記事

Top