You are here
Home > 人間関係風水 > あなたの干支の仲間と味方

あなたの干支の仲間と味方

人は誕生年によって、干支の12種類の動物のいずれかに属します。

ねずみ、うし、とら、うさぎ、龍、へび、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、いのしし。この12種類の動物は風水の五行の要素と関連しています。

火(うま、へび)
土(いぬ、龍、うし、ひつじ)
金(さる、とり)
水(いのしし、ねずみ)
木(とら、うさぎ)

また1干支につき、3種の干支と特別に良い相性関係にあり、その良い相性にはさらに2種類あります。
「味方」の干支とは良い関係を築きやすく快適です。
「隠れた友人」の干支は、何があろうともあなた側についてくれる信頼できる人です。

動物味方隠れた友人
さるねずみ, 龍へび
とりうし, へび
いぬとら, うまうさぎ
いのししうさぎ, ひつじとら
ねずみ 龍, さるうし
うしとり, へびねずみ
とらうま, いぬいのしし
うさぎひつじ, いのししいぬ
ねずみ, さるとり
へびうし, とりさる
うまとら, いぬひつじ
ひつじうさぎ, いのししうま

干支は陰暦に基づくので、1~2月生まれの方は、前年の干支になる場合があります。こちらのページで確認できます。

この法則を実践する世界で一番シンプルな方法は、味方や友人の動物のお守りを身につけたり、置物を置くことです。
仲間の干支
三種の味方(風水メガモール)

特に占いで「人間関係に難あり」の年には、味方の置物のセットを家に飾ると、貴重なサポートを受け、人間関係はうまくいきます。
私はこれを実践して、すばらしい効力を実証してきました。

Top