You are here
Home > シンボル風水 > “HUM” で守護を受ける秘策

“HUM” で守護を受ける秘策

強力な守護力を放つ字「ホン(HUM)」についてお話しします。

ホン(HUM)
ホン(HUM)は、「あいうえお」のようなサンスクリット語由来の『音(おん)』で、それを表したのが上図の『字』です。

この美しい字の形や流麗なラインの中には、強力な守護力を発するシンボルが隠れています。
上の丸は「輝く太陽」、その下の三日月は「新月」、太陽の上の少しはみ出た部分が見えない糸で宇宙とつながる「人の意識」を意味します。
そして、下の呪文字部分は十方位すべての守護者とつながる力を放ちます。
このようなパワーが重なり放たれるので、いかなる種類の障害も克服します。

「ホン」は現在、世界中で使われている強力な呪文のほとんどに含まれています。代表的なものをいくつかお話します。

「オン・アー・ホン」

これは多くの呪文の出だしに使われています。
例えば、グル・リンポチェの呪文
オン・アー・ホン/バジュラ・グル・パマ・シディ・ホン
のように。
私たちはこの「オン・アー・ホン」というシンプルな呪文を日常生活に用いて強力な力に変えることができます。

食事の前に「オン・アー・ホン」と唱えれば、食べ物が祝福を受け高い力を持つようになり、それを体に摂りこむことができます。
また、スピーチの前に「オン・アー・ホン」を言えば、話の影響力や説得力が増します。

「オン・マニ・パメ・ホン」

おそらく世界で最も有名な呪文である「オン・マニ・パメ・ホン」にも、「ホン」が含まれています。
困った場面で「オン・マニ・パメ・ホン」を唱えれば、たちどころに問題は解決します。
オンマニパメホン

「ホン」の力を日常的に受け続ける方法

1.アクセサリーをつける

「ホン」が記された貴金属のアクセサリー、同じく宝石が散りばめられた美しいペンダントイヤリングバッグチャームを身につけましょう。見えない光を放ち、守護力を常にもたらしてくれます。

2.字そのものを飾ったり身につける

「ホン」の字そのもの(アルファベットでなく象形文字)を描いた置物を飾る、または自分で書いて飾ったり身につけるのも効果的です。
古代のサンスクリット語のスタイル、チベットスタイル、日本や中国の美しい書道スタイルなど、どれも効果的です。形が保たれていれば、強力な力を放ちます。
常に装着していれば強い守護力のオーラに包まれ、危険から身を守れます。

3.呪文を唱える

「ホン」という言葉を含む呪文を唱えるのも効果的です。
危険にさらされたとき「ホン・ホン・ホン」と唱えれば、心が落ち着き、問題解決への道が開かれます。
いつも安全でいるために、「ホン(HUM)」を活用してください。

なお、カタカナで「ホン」と書きますが、「HU」はハングリー(HUNGRY)の「ハ」と同じ音、「M」は上下唇をあわせ「ム」と聞こえるような「ン」の音、「ホン」と「ハム」の間のような発音です、参考まで。

シンボル風水 よく読まれている記事

Top