You are here
Home > スピリチュアル風水 > 予知夢や炎から吉凶のサインを読み取る

予知夢や炎から吉凶のサインを読み取る

私たちの目の前にあらわれた、すべてのことに意味があります。ここでは宇宙のメッセージを読みとる方法を紹介します。

チベットの人々は、宇宙から届く吉凶を示すメッセージを敏感に受け取ります。
具体的なメッセージの一例としては、キャンドルの炎の形から、早急に解決したい質問の答えを導く、旅に出発するときに見た雲の形から、旅の行く末を暗示するなど……チベットの人々が目にするこのような細やかなサインから、宇宙からのメッセージを紐解いていくのです。
では、ここからはリリアン・トゥーが、チベットの高僧たちとの友情の中で身につけた知識を紹介しましょう。
占い師
チベットの人々は外を歩いている時、旅立ちの時、車の運転中など、そこで遭遇するすべてのことに吉凶の意味をあてはめます。また、突然起きためったにないような出来事は、彼らの興味をさらに引き付けます。
昔、ある高僧から「私たちが日常あまり見ないものを目にしたら、それは不吉な警告、予期せぬ幸運の兆候などを意味している」と、説明を受けたことがありました。
日々の出来事から吉凶のサインを読み解くことは、チベットの人々の精神に根付いているのです。彼らは迷信を信じ、迫る幸運や災難を、宇宙の采配でコード化された日常の様々なサインから読み取っているのです。

例えば吉兆のサインとしては、以下のようなものがあります。
・鶴や白鳥のような美しい鳥が飛んでいるのを見た
・幸運のシンボルの形の雲を発見した
・太鼓や弦楽器、笛やゴング、ベルの音が聞こえた
・人が勝利したり、達成した姿を見た
・最高、幸福、与える、受け取る、実りある、偉大、栄光といった幸運の言葉が含まれている詩を読んだ

私の友達のラサ(チベットの街)近くにあるセラジェ寺の僧が、話してくれました。「テレビをつけた時、最初に耳にするのが良い言葉や良いニュースなのは吉兆。逆に悪いニュースや、災害報道は、不吉なので警戒すべきです」と。

この話は今でもなぜか私の心に特に残っています。だから、私はテレビを消す時のチャンネルは、いつもディスカバリーチャンネルか、ディズニーチャンネルにするようにしています。
なぜなら、次にテレビをつけた時に、うっかり悪い知らせを受けとることがなくなるからです。先の2つのチャンネルでは不吉は番組は流していないですから。
また、犯罪やホラー、災害や暴力的な映画を見ることは絶対にありません。ネガティブなイメージが意識に刷り込まれると、前向きな気持ちを阻害し、悪いことが起きる原因をつくるのだと私は確信しているからです。

では、不幸が起こるであろう不吉なサインを紹介しましょう。

不吉なサインには、移動中に足止めを余儀なくされるなど、色々な種類の障害に遭うことが含まれています。
・警察が道路を通行止めしている
・倒れた木が道路をふさいでいる
・道路工事による通行止め

また、あなたが重要な会議や就職の面接へ向かう途中など、目的地に移動している道中で、このような障害に出くわしたら、軽い不幸や軽い警告を示すサインだと考える人もいます。
ご参考までに、特に不吉なサインだと考えられているものもお話しましょう。
・葬儀に遭遇する
・喪服の人を見る

意味のある夢

最初にもお伝えしたように、チベットの人々は宇宙のメッセージを敏感に受け取ります。そして、彼らは各人の内面の無意識からの強いシグナルが予知夢となり、近いうちに起こる幸運や不運を知ることができると信じています。
この人間の内なる貴い能力(無意識からの強いシグナルを受け取ること)を、私たちはふつう認識していません。しかし、その能力を意識し、積極的にアクセスしようとすることで、夢からメッセージを受け取る力をすぐに開花させることができます。
すると、予知夢を見る能力を身につけたり、過去に見た夢を思い出せるかもしれません。
練習を積めば、自分や家族に訪れようとしている幸運や不運を夢から予測できるようにもなります。
なぜなら、誰しもある程度の霊能力を持っているからです。
その能力を意識し、開発すればいいだけなのです。
チベットの人々なら誰でもこの能力を信じていて、夢の持つ意味も深く理解しています。

予知夢は通常、夜明け頃、目覚めの直前に見るもので、とても鮮明なのが特徴です。
予知夢は、他の種類の予知的な事と同じく、あなたが解決しようとしているジレンマや、解決したい問題によってあらわれます。だから、夢が象徴している意味をなんとなく理解すると、その夢が幸運に向かっているものなのか、そうではないのか、ということも判別できるのです。

幸運の夢

チベットの人々は一般的に、仏、菩薩、神様や守護者が登場する夢は、最高の幸運をあらわす強力な予知夢だと信じています。
自分が偉い存在から教えを受けている、力を与えられている夢も喜ばしい夢で、幸運な出来事が目前に迫っている証しだととらえられています。
背の高い椅子、ベッド、大きなテーブルを人から受け取る夢は、昇進の機会が近いことを意味しています。
その他にも幸運な予知夢とされているものはいくつもあります。
・新しい服を人から受け取る夢
・風呂に入る夢
・宗教的な特別な飾り(シンボル)を受け取る夢など

また、あなたが高い職位に着くことを予知している夢としては、
・寺院や、美しい景色の場所を訪れる夢
・寺院の中で虎、龍、獅子、鳥、馬、ゾウといった神聖な存在達に出合う夢

・あなたが空高く舞い上がり、太陽や月に近づく夢
・海を泳いで渡る夢
・日の出や月の出を見る夢
・日々の食事(例えば牛乳やヨーグルト)を食べる夢
・蓮の葉の上に座っている夢
・神、両親、精神的な指導者からに祝福を受ける夢
・美しい女性や友達が出てくる夢
・リッチで影響力のある人と出会う夢
・雁(がん)の群れや幸運のシンボルとされる鳥の夢
これらはすべて幸運な出来事が迫っているという予知夢です。

私たちは敗北、死、病気といった不吉な言葉を拒絶しがちです。そのような言葉を聞いた時は、今していることに困難が生じる、成功しない、希望がない、ということを暗示するので、すぐに強い前向きな言葉で宣言して不吉な空気を一掃する必要があります。
同時に、その不吉なサインに大きくバツ印をつけるイメージを心に描いてください。

幸運のサイン

妊婦旅立つ時、新しい仕事を始める時に、着飾った紳士や淑女と出会うのは幸運のサインです。彼らが実際に目にする人ではなく、テレビや街角ヴィジョンに映った人だとしても幸運のサインです。
だから私はいつも友人に言います。「夫より早起きして、見栄えのいい服に着替え、メイクをして、宝石をつけておくように」と。夫が朝起きて、最初に目にするのが美しく着飾った妻だと、信じられないほどの幸運を夫にもたらすからです。
昔の皇帝達が朝、美しい女性に起こさせるようにしていたのは、このような理由からかもしれません。
実際、白い服を着て、美しい宝石を身につけた女性を見ることは、とても縁起の良い吉兆だと考えられています。
その他、妊婦や妊娠した動物と出会うことも幸運のサインと言われています。チベットでは妊婦から、自身が着ているものや装飾品、お金を渡されることは大変な幸運をもたらすと信じられています。さらに、双子を妊娠している女性からだと幸運もダブルになると考えられています。

また、成功していて裕福で影響力のある人物に会うのも幸運のサインです。それは、彼らの前向きなエネルギーがこちらに伝わるからです。テレビをつけてビルゲイツのような人物がインタビューを受けているのを見ることも、これにあてはまります。私たちは本能的にこのようなことを知っているので、有名人に興味を持つのかもしれません。

他には、
・複数名の子どもが楽しそうに遊んでいる姿を見る
・象を見る
・カッコいい車を見る
・法輪、花瓶、花輪、蓮、傘や旗のような宗教的シンボルを持つ人に会う
・何か宗教的な祭典に遭遇する
といったことも幸運のサインです。

不吉なサイン

・荷物をなくす
・物乞いに会う
・ボロボロの服を着た人を見る
・倒壊した家を見る
・倒れた木に出くわす
これらは不吉なサインです。朝食を食べている間に何かに火が燃え移ったり、カップや皿が割れる、何かをこぼすのも不吉です。
家の中で何かが壊れる、例えば、切れたヒューズや電灯、水道管の破裂なども不吉であり、すべて注意を払うべき警告です。

克服するには

宝箱を開ける少年
あなたの人生が深刻なトラブルに見舞われている時、例えば困難な訴訟を目前に控えている時、金の夢を見るとトラブルを克服することができます。
金の夢とは、
・人から金塊をもらったり
・金を自分で買う
・仏像に金箔を貼る
といったものです。このような夢を見ると、障害を克服することができます。
また、金の夢は最も縁起の良い種類の夢と言われていて、それと同じくらい縁起の良い夢としては、
・宝物を見つける
・宝石をつける
・果物を収穫する
・賢者の老人に会う
などです。

チベットの人々は吉兆の夢をみると、現実に良いことが起きると信じています。吉兆の夢の中には、
・人の頭を切り落とす
・人肉を食べる
・体を血で洗う
・アルコールを飲む
・人の頭髪を剃る
・人の体を燃やす
・汚水に浸る
・日中にセックスをする
などの夢も含まれます。これらは不快な夢に思いますが、チベットの人々は「夢で問題が起きることで、無意識のうちに悪いカルマを浄化しているのだ」と説明します。
死は新たな始まりを象徴するので、死の夢も吉兆に入ります。

獰猛な虎、ヒョウ、ジャガーなどに出くわす夢は、悪い霊によってつくられた障害をあらわすものです。
凶暴な犬、オオカミ、ヘビ、ハゲタカや暴れるゾウが現れる夢は、差し迫った危険のサインです。
悪い霊がもたらす不吉なサインの夢として他には、
小人、痩せた裸の人、不親切な肉屋、青白く痩せた子供、背の高い裸の男などが登場するものです。
枯れた井戸、人骨やシャレコウベに出くわす、廃屋を見る、これらも不吉なサインです。
一般的に、不吉な夢には、
・兵士に追われる
・人の体に植物油を塗る
・体が不自由な人、ふらふらで倒れそうな人、餓死しそうな人と話す
・太陽や月が沈むのを見る
・日蝕、月蝕を見る
などがあります。

・砂山を登る
・枯れ枝の上を歩いて山を登る
・赤い花を見る
・ラクダの背中を見る
・狭い道を通る
・沼に迷い込む
・誰かに追われて下り坂を走る
・体の一部をケガする
・何かを壊してしまう
・人に敗北する
・誰かをだます
これらも不吉な夢です。

このような夢からの不吉なサインを克服するには、慈善団体や寺院にお金をいくらか寄付する、カメや魚に餌をあげることが有効です。
すでにトラブルがある場合、黒い鳥、黒い犬、黒い牛に餌をあげることがより強い克服法です。このうちのどれかをすると、人の悪いカルマをいくつか浄化できると信じられています。

キャンドルまたはランプの炎

キャンドル
キャンドルやランプに火をともし、炎を観察することで問題の行く末を占うことができます。理想的なのは、キャンドルやランプが金や銀などの金属製のよく掃除されたホルダーに入っていて、芯は太すぎず細すぎず、中央を通っているものです。
溶かして、ろ過したバターをランプに注ぐとさらに効果的です。
キャンドルは品質が良く、無香料のものを買ってください。あなたの知っている呪文をとなえると、頭の中の質問に対する答えが得られるはずです。

次に、炎の形に注目しながら、炎を観察します。観察を始める前にキャンドルは数分燃やしておきましょう。
炎の先が丸い形なら安全を意味し、巻貝の形の炎であれば名声を意味します。
明るい黄色の炎は障害をうまく克服できるという意味。
蓮の花の形、宝石の形の炎は富に恵まれる意味です。

先端がフック形の炎は、その人がとても強力な人物になることを意味します。
炎の先端が割れていたら、その人は別の場所に旅立つ意味。
炎が急に消えたり、暗くなるのは、あなたには気づいていない敵がいる、または不吉な知らせを持つ誰かがあなたを訪れようとしているという意味です。
炎が2つに分かれた場合、家族の別離を意味します。
暗い赤色の炎は長男の不幸を意味します。
炎の中心が赤く、煙が出る時は、何か経済的な損失を意味します。

スピリチュアル風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top