You are here
Home > インテリア風水 > 風水リビングのアレンジ

風水リビングのアレンジ

家族が豊かであり続けるには、リビングの風水が重要です。正しい風水のリビングは家族に調和と繁栄をもたらします。


基本ガイドライン

img

1.リビングは四角い形であるべき。
2.リビングは広すぎても狭すぎてもいけない。エネルギーのめぐりが良い場所であるべき。
3.リビングは外に隣接した位置にあるべき
4.リビングに大きな家族写真を飾る。そうすると絆が深まる
5.玄関を映す鏡はリビングにあってはいけない
6.リビングのスペースは柱からの毒矢を受けないように
7.十分な明るさの照明が必要、できればクリスタルのシャンデリアが良い。
8.梁の下には家具を置かない
9.獰猛な動物を描いた絵画を飾らない
10.リビングのそれぞれの方角には、適切な風水対策をする
11.オープン書棚は殺気を発する原因となる。リビングには置かない。
幸運を呼ぶ家具の配置
1.四種の伝説動物のエネルギーを活用
3?4席のメインソファは壁を背にして配置。これが「黒い亀」をあらわす。メインソファの右手に1席のソファを配置、これは「白虎」、左手に2席のソファを、これは「緑の龍」をあらわす。そしてメインソファの前にカフェテーブルを、これは「鳳凰」をあらわす。このソファの配置方法は家族に幸運と保護をもたらす。
2.壁を背面にしてサポートを得る
背面に壁がある状態は「サポート」をあらわし、壁が無理な場合は窓を背にしてもよい。
3.ドアと窓の比率のバランスが大事
リビングにはドアが2つ以上ないように。もし2つ以上ある場合には、いくつかを閉鎖する。また、窓の数は、「窓:ドア」が「3:1」の比率内におさまるように。窓の数が多すぎる場合には、カーテンを利用して調整。庭に面したガラスのスライドドアは窓と数えない。
不運を招く悪い家具の配置例
1.L型の配置
これは部屋のエネルギーを崩すおまじないのようなものです。避けたほうが良い配置でしょう。Lは矢のかたちを象徴し、知らず知らずのうちに毒矢となるエネルギーをつくります。
2.支離滅裂な配置
中心の定まらない家具の配置は幸運を呼ぶことはできません。それによってエネルギーは混乱に陥ってしまいます。
3.宙ぶらりんな配置
背面に壁がくるように、という重要な法則を無視した家具の置き方は、家族の運を不安定なものにします。人間関係の面でうまくいきません。長いすと他の家具の配置方法を工夫してください。
4.気の流れを阻止する配置
限られたスペースに家具が多すぎる状態は気の流れを阻止します。家族が成功するための障害をつくるだけです。
リビングの五行
南東
青いカーテン、クッション、敷物や富をもたらすウォーターフィーチャーや水槽をこの場所に飾り、南東の持つ「木」の性質を高めてください。

赤いカーテン、クッション、照明を使い、南の持つ「火」の性質を高めてください。そうすると知名度、名声を得ることができます。
南西
赤、アースカラーを用いて対人関係の運を強めてください。ランプ、シャンデリアを飾ると運が高まります。

この場所では観葉植物、花、木製家具のような「木」のエネルギーを使うと健康運が高まります。
西
家族写真を金色のフレームの額縁に入れて飾ると家族運が高まります。
北東
テーブルランプ、クリスタルで「土」のエネルギーを強めると子ども達にとって効果的な学業運を高めることができます。

北の壁面には北から「水」が流れてくる状態をイメージした滝の油絵を飾ってください。
北西
この場所の壁は白で、そしてグレーのカーテンを使うと家長の運を高めます。北西には赤色をたくさん配置してはいけません。

Top