You are here
Home > 八宅風水 > 誰でもできる 八宅風水の法則

誰でもできる 八宅風水の法則

家を8方位ごと8種類に区別して、家の中で運がどのように分布しているかを知ることのできる、とてもやさしい風水の法則、家のためのクアの法則のチャートと対策方法をお話します。


人のクアナンバーと家のクアナンバー
エイトマンションズ、風水の八宅の法則は、個人の風水として利用されている法則です。生年月日からクアナンバー自動計算機して個人の吉方位と凶方位を知ることができます。
しかし、このクアナンバーによる診断は、八宅の法則のほんの一部分に過ぎません。このクアナンバーをはじめとする八宅の法則で家もまた8タイプに分類することができます。そうすることによって、家の中に運がどのように分布しているのかを知ることができます。
この八宅の法則では、家の吉凶は、個人のクアナンバーとその家の八宅の分類との相性が関係してきます。

ここでは家の中のどの部屋が吉、どの部屋が凶という判断を八宅の法則を使って行います。しかし、どの家でも誰が暮らすかによって、幸運の度合いが異なるというの面もあります。それは家の正面方位・背面方位の八宅と、そこで暮らす人のクアナンバーの相性が左右するものです。
個人のクアナンバーのことは一度頭から離してください。今回お話しているのは英語でEight Mansions Chart というチャートで、「坎」「乾」「離」といった易の符号のあらわすチャート(英語でEight Trigram Chart)とは別ものです。
さあ、家の中に運がどのように分布しているのか判断するために、8種類の家のクア・チャートを見ていきましょう。

8種類の家をあらわすチャート
下の8種類のチャートをよくご覧ください。
チャートは家の正面方位と連動する8方位をあらわします。
八宅の法則では、家の正面方位は常に「玄関のドアが向いている方位」と同じ方位になります。マンションならメインエントランスのドアが向いている方位が正面方位となります。















 
 
 
 
 
 

チャートをあてはめる
正面方位がわかったら、どのチャートが自宅にあてはまるのかを選んでください。
八宅の法則では、家の前面に水があると「生気(Sheng Chi)」、成長のエネルギーを高めることができるので吉とされています。
風水で、生気は発展、継続的な成長を意味する吉方位の1つとして考えられており、そこで暮らす人の金運を高め、地位を高めるものとされています。しかし、その運をキャッチするには玄関の近くに水がなければいけません。なぜなら八宅のすべてのチャートでは家の前面、玄関の場所が生気の方角になっているからです。物理的に水があることが、生気のエネルギーを高める条件なのです。その理由は、生気のエネルギーをあらわす五行の要素が木で、木は水によって育まれるからです。
玄関だけでなく、他の場所の、異なる種類の気の分布にも気を配らなくてはなりません。チャートでは、吉の方角と凶の方角をそれぞれしめしています。あてはめてみてください。

吉方位の高め方
吉の方角は生気(Sheng Chi)、延年(Nien Yen)、天医(Tien Yi)、伏位(Fu Wei)、家の中のこの方角を以下の要領でエネルギーを高めます。

・生気(Sheng Chi)は成功をもたらす方角で、かならず家の前面に位置します。

人間関係運の方角、延年(Nien Yen)。この場所のエネルギーを高めるには、パワフルな人間関係運をたかめるアイテムをその場所に飾り、常に明るさを保ってください。アメジストクリスタルの存在が延年の場所にあると恩恵があります。

; 健康運の方角、天医(Tien Yi)。この場所のエネルギーを高めるにはひょうたんを飾ってください。ひょうたんがライトアップされているのはもっと良いです。八仙人の絵を飾ると、さらに恩恵があります。

; 自己成長の方角は伏位(Fu Wei)。このエネルギーを高めるには小さなウォーターフィーチャー、噴水が岩の中から噴出し、クリスタルをまわすタイプのものを使って風水術を施すのがベストです。学生、受験生には最高の運となることでしょう。

不運の方角を抑える
不運の方角は禍害(ho hai)、五鬼(wu kwei)、六殺(lui shar)、絶命(chueh ming)の4つです。これらの方角には不運をもたらす可能性があり、コントロールしておく必要があります。
この場所がトイレ・風呂だとしたら、それは素晴らしいことで、なぜなら不運が排水口に流れていくからです。そうでない場合には次のように対策したほうがよいでしょう。

・禍害(ho hai)の場所には観葉植物を飾ると不運の影響を抑えることができます。

・五鬼(wu kwei)を抑えるには「陰の水」を置いておくことです。動きのない水は五鬼を鎮めるパワーがあります。そして、そのような環境で、水によって対策された五鬼は家に黄金をもたらす存在に変化すると言われています。

・六殺(lui shar)を抑えるにはかなりの「土」のエネルギーが必要とされます。この場所を倉庫などの閉鎖的な空間にするか、またはクリスタルや貴石で飾ってください。八宅の法則では、貴石によって六殺を抑えることができます。

・絶命(chueh ming)を抑えるには火のエネルギーが必要です。明るい照明、キャンドル、または赤いランプ、これらが絶命のもたらすべき損失のエネルギーへの対抗策となります。絶命のパワーはとても強いので真剣に対策してください。

Top