You are here
Home > 八卦・八宅風水 > 八卦 8方位の風水開運法

八卦 8方位の風水開運法

風水の基本的なシンボル「八卦(はっけ)」で幸運を招く開運法をお話しします。

リリアン・トゥーが、風水の基本的なシンボルである「八卦」と、8方位が持つ8種類の運についてお話します。
この法則を実践するには方磁石が不可欠です。8つの運を正しく得るには方位を正しく測る必要があります。

今回、リリアン・トゥーがお話しするのは8種類の運を手に入れる方法です。
この法則を実践するには、八卦のマークと、そのまわりの三本線のマークである易の陰陽符号に関して、多少の知識が必要です。易の陰陽符号が八卦に意味を与えるからです。
逆にいうと、易の陰陽符号が八卦をつくっているともいえます。
易は、単純な三本線のマークですが、この実線と破線の組合せを理解すると、運の種類、幸運、不運の秘密を明快に読み解くことができます。

易の陰陽符号は、神秘的で多くの意味と情報を含んでいます。八卦に記された8つの符号は、その八卦の発展型である64卦の原型でもあり、易を学ぶ人たちの間で非常に大切な基礎知識です。
風水の実践においても、易の陰陽符号はとても重視されていて、数多くの風水法則のベースになっています。
風水を実践するためには、まず陽八卦(ようはっけ)と陰八卦(いんはっけ)の2種類を区別しておきましょう。
どちらの八卦にも8方位に特定の「易の陰陽符号」が配置されています。陰八卦は先天八卦(図上)と言われ、一方の陽八卦は後天八卦(図下)と言われます。
それぞれ右の図に示してありますので、2つの八卦に配置された易の違いを良くご覧ください。
例えば、実線3本のマークは上図の陰八卦では南にありますが、下図の陽八卦では北西にある、というように見ていきます。
先祖代々のお墓の位置を決める風水では、主に陰八卦を使いますが、私たちの現世での生活においては、陽八卦だけでOKです。私たちが8種類の幸運を受け取るために必要なのは陽八卦だけです。ただし、陰八卦は知識としては知っておいて損はありません。身のまわりにある物理的構造物からの不運、毒矢や殺気の対策として陰八卦の道具を使うことがあります。

シンボルとしての八卦
私は八卦の中心に凸面鏡の付いた「八卦鏡」はシンボルとしてパワーが強すぎるので、風水対策に用いることに賛成しません。八卦鏡の反射は、受けた人に害を与えるほど強いからです。
私は以前、表紙に八卦鏡の描かれた風水の本を見たことがあります。その本は、八卦を人に向けてはいけないという基本的な風水のルールを破っています。書店で本を手にとろうとした読者を「跳ね返す」ので、その本はセールス的に成功しませんでした。

また玄関に向かって道路がまっすぐに向かっているケースや、正面に三角形の屋根がある風水の不運の対策として八卦鏡の設置をすすめている本がありますが、私はそれよりも植木を置くなどのような他の方法を選んだ方が平和的に不運を解決できると思います。
数年前、私はある風水マスターが設立した風水学校のロゴマークに、八卦を使うのをやめた方がいい、とアドバイスをしました。残念ながら、彼は私のアドバイスを聞き流しました。3年後にその学校の経営が破綻した時、私は驚きませんでした。

八卦のシンボルは「人を押し返す」意味をもつので、陰八卦のペンダントをお守りのように身につけるというのは本当にやめた方がいいです。 私は数年前ロンドンに住む女性に風水のアドバイスをする機会がありました。彼女はコベントガーデン市場で買った陰八卦のシルバーペンダントをしていました。
彼女は、恋愛風水の対策をたくさんしているのにどうして恋人ができないのか?と私にききました。
私は、ペンダントに原因があると彼女に伝えました。彼女は驚いてペンダントを捨てました。その1週間後、彼女はパートナーにめぐり会いました。そして今日、2人の美しい子供に恵まれ幸福な結婚生活をおくっています。

八卦のシンボルを風水に使う
八角形に陰陽符号を描き、中央に鏡が付いている、というシンボルを使うのは問題と申し上げましたが、八角形という形そのものに害はありません。重要なことは、八卦を人に直接向けてはいけないということで、例えば八角形のテーブルなどはOKです。
8方位が意味する運を知るために、陽八卦とそこに示されている陰陽符号を学ぶことは、素晴らしい意味があります。
方位を正しく調べるために、必ず方磁石を使ってください。8方位×45度で360度です。
それぞれの方位に陰陽符号があり、それに関連し洛書の魔法陣に対応した数字が割り振られます。
風水の基礎を学びたい人なら誰でも、八卦の3つの重要な「属性(方位、数字、運の意味)」を覚えてください。この「属性」は風水の秘密の多くを解き明かします。その昔、伝統的スタイルの風水師達は方位にコードネームをつけました。
また、方位に対応する易の陰陽符号にもコードネームをつけました。風水の古典を翻訳するのは難解で混乱してしまうのはこういった理由が大きいです。
しかし、私を含む現代の風水実践者は風水を簡易化することを重視しています。古いコードネームよりも、直接的な意味を示す名前を好み、その方が混乱しません。

八卦の8方位の運
八卦の8方位はそれぞれ1種類の運をあらわします。風水ではこれら8種類の運が満たされると人生が豊かになると考えられています。
だから、8方位の属性を知ると、部屋の配置、家具の装飾的レイアウトに役立てることができます。
この法則はあらゆる部屋に適用できます。まずは正確に方位を計測することが大事です。性能の良い方磁石に少しお金を使ってください。

北は仕事運
北は仕事運の方位です。北は良い収入の運をもたらします。
そしてこの運を高めるのは「水」ですので、金魚鉢や水槽、噴水のようなデザインされた水の飾りを飾ると有益です。
この場所がトイレだとしたら、トイレの中に金魚鉢を飾るのではなく、トイレのすぐ外に飾って下さい。北の陰陽符号は坎(カン)です。この符号は危険という意味を含むので、ここで風水の不運を受けていると家族が危険にさらされます。欠けていたり、毒矢を受けていないかチェックしてください。

南は名声
どの家にとっても南は名声の方位です。陰陽符号は離(リ)で、火の明るさを表します。したがって、家の南の照明が明るければ明るいほど名声が高まります。ここで暮らす人は皆尊敬され、人気があり、成功します。
またこの運は出世にも関係があります。あなたが会社の代表者や、有名人だとしたら、家のこの場所が欠けていたり、物理的な構造物に悪影響を受けていないか、またはトイレや倉庫になっていてはいけません。
南のエネルギーを高める良い方法は照明で、照明の中でもカットクリスタルのシャンデリアが効果的です。また南には赤い色が有益です。人気が必要な職業の人には南は本当に重要な方角です。

東は健康
この方角は健康運をあらわします。家族の心身の健康を反映する方位です。したがって、この方角も非常に重要です。
東は長男、後継者の方位という意味もあります。この方位が欠けていると長男に良くありません。長男の成功に障害があらわれるかもしれません。
家のこの場所は一番年が上の少年の運に影響します。男の後継者に悩む家は、東に原因がある場合があります。東に枯れた木があったり大きな建物の構造物などがあったり、毒矢の影響を受けていると家族の健康状態があやうくなります。
健康運を高めるには東に健康な植物や木を置いてください。東は木の方角で、陰陽符号は震(シン)です。木と水のエネルギーがこの方角のエネルギーを高めるには有効です。
色も木のイメージを意識してください。また東は龍の定位置ですので、龍の置物を飾ると家全体のエネルギーが高まります。

西は子孫繁栄
西は子孫繁栄運を意味します。また子供の幸せを象徴し、家族の子孫繁栄に大きく関わってきます。西は家族がどれだけ子宝に恵まれるかを決定します。昔の中国では子孫に恵まれない人生は不完全だと考えられていました。
このような理由から、西の方角が欠けている家は良くありません。西の陰陽符号は兌(ダ)で湖や若い女性をあらわします。西に湖があるなら窓をあけていつでも見えるようにしておきましょう。また西は白い虎の場所です。子孫繁栄運を活性化するために、ザクロの置物を飾ると恩恵があります。

南西は恋愛結婚運
南西は8方位の中で最も重要とされることが多いのは母、つまり女家長をあらわす方位だからです。南西の陰陽符号は坤(コン)、母の母性のエネルギーを意味する非常に重要なものです。この方角が欠けると、母が家に寄り付かない、または家族がうまくまとまらないことを意味します。家族の中の青年がなかなかお嫁さんが見つけられず、子ども達はお母さんがいなくて傷つきます。南西が不運を受けると、家族の中の母の立場の人に害があります。
また南西は愛、結婚やロマンスの運をあらわします。この方角が何らか害を受けると、家族は結婚生活で悩むことになります。パートナーと良い関係を確実にしておきたいなら南西を守るのは重要なことです。火が土をつくるので、南西も明るい照明でエネルギーを高めておきましょう。どの家でも南西は明るくなければいけません。そして可能なら窓があり、宇宙のエネルギーがスムーズに流れてくる環境を確保してください。
恋愛運を高めたい人は、マンダリンダックのような風水の恋愛をイメージするグッズをすべてこの場所に飾ってください。

北西 リーダー運
北西は父親の運をあらわすので、家族全体にとってこの場所は南西と同様に重要な場所となります。北西が欠けている家は、男性の稼ぎ手、家長が不在、家の父親的存在が損失を受ける、他にも夫が長期間で単身赴任するといったことを意味します。
北西は欠けていてはいけません。結婚相手を探している女性は北西が欠けていると相手を見つけるのが難しくなります。この場所が倉庫やトイレだと家長の出世運は深刻に縮小します。北西は非常に大事な方角です。
また、北西は家長の運というだけでなく、ここで暮らす人が協力者を引き寄せられるかどうかにも関係します。北西には単に実線3本をインテリアに組み込むだけでエネルギーを高めることができます。というのも北西の易の陰陽符号は三本の実線の組み合わせである乾(ケン)だからです。別の方法としては、この場所に皇帝や将軍の絵を飾るのも同じように効果があります。6のロッド式の金属製ウィンドチャイムを飾ると運を高めます。

南東は金運
南東は非常に縁起の良い三本線である巽(ソン)によってあらわされます。これは奥に隠れた状態の幸運をあらわし、資産や富が継続する意味になります。
また巽は長女をあらわします。だから家の南東にあたる場所は金運を象徴します。ここが欠けていると、その家はまったく金運がない、という意味になります。
家の南東は、成長が絶え間なく上向きに続く、強い木のエネルギーが必要です。この場所のエネルギーを上向きに、外へ広げるので、木と水を飾ると有益です。

北東は学業運
最後に、家の北東は知識をあらわします。北東をあらわす陰陽符号は艮(ゴン)で山、静けさ、深い知識、地球の中を意味します。
学業や知恵につながるような運がここに関連しています。北東のエネルギーは自己啓発の運を含んでいます。子どもや学生がいる家ではこの方角が欠けていてはいけません。
教育と試験での優秀な成績の運を願うなら北東のエネルギーを高めてください。
火が土のエネルギーを高めるので北東にも照明器具が明るく灯っていると有益です。

Top