You are here
Home > シンボル風水 > 風水の基本「陰と陽」について

風水の基本「陰と陽」について

リリアントゥーは、パッと見、意味のわかり難い、謎めいた風水のマークが、現代社会を行き抜くためにどれほど重要で役に立つものか、ということをお話します。


img「気」
「気」という言葉は気持ち、雰囲気というように日本でも生活の中に浸透しています。気は風水の話だけでなく、自然科学の奥義全体に関わっている話です。私達は気の流れの中で暮らしていると同時に、私達の体内にも気が流れています。両者は直接的に関係しています。
「気」というエネルギーは、私達が日常生活の中でイメージしたことを具現化するための全ての過程で存在します。無意識レベルで、気は私達の生きるために必要な営みである呼吸、運動といった生命維持に大きく関わっているものです。
スポーツの空手や気功術は、人間が体内で気をコントロールすることができる秘儀と説明することができる、私達の生活でとても重要なものです。
風水では、エネルギーの一種でもある気の調和バランスが最も重要だと考えられています。気の調和バランスの質の高さによって、幸運をもたらし、逆に住環境の気のバランスが崩れた時には、トラブル、問題が発生するものといっても過言ではありません。
同様に、人間の体についても同じことが言えます。体の調和=体調の崩れが病気に発展します。
住環境、仕事環境での気の調和状態は、建物デザイン、設計、レイアウトによって影響を受けます。インテリアレイアウト、方位からの影響、どのように気のバランスを作り出すか、ということが、良い風水づくりの大部分であると考えられています。
気は時間と共に移り変わる
加えて、気のバランス状態は時間と共に移り変わります。常に移り変わるものである、ということが風水の基本原則です。気のエネルギーは動的なものであり、時間とともに周囲からの変化を受け、形を変えながら流れていくものです。気には時間的な側面があることを理解してください。風水の質を高めるために重要なポイントです。
img
太極のマークは陰と陽をあらわす
気のエネルギーは白黒で円形の太極のシンボルによって表現されてきました。白い部分が「陽」、黒い部分は「陰」の気を表します。
注)陰と陽が反転しているマークもたまにあります。
陰は静、陽は動をあらわします。陰陽どちらかの力が強くなると、もう一方は弱くなる、というバランス関係にあり、この相互作用は、宇宙全体の法則のよるものであると、古来より説明されてきました。その陰陽の移り変わりは6つのエネルギーの段階(左図の「the 6 energies」)によって表現されています。このエネルギーの段階は、五行をあらわす水、木、火、土、金の5つの要素(左図の「the 5 elements」)とも相互に関係します。
6つのエネルギーと5つの要素が相互作用することで万物は形成されていると考えられています。これが、風水の法則を使ってより良い生活環境を作る上での基本となります。
太極範囲の大小
風水の様々な法則を適用して考える際、その法則が八卦の法則のように時間的側面が無かったとしても、その場所の「太極の範囲」ということを意識しなければいけません。「太極の範囲」は、陰と陽のエネルギーの力バランスによって作られる場所の範囲のことです。風水の法則を適用する範囲を太極の考えによって決定すること、これこそが風水を学ぶもの仕事です。家の中の小さな部屋に風水対策をする場合、どのように考えるべきでしょうか?その部屋だけを1つの太極として考えても良いのでしょうか?家全体の風水対策をする場合には、家全体を太極として考えますので、大きな範囲の太極図をあてはめて考えることは誰でも考えることができます。1つの小さな部屋には、小さな範囲を太極として考えます。これが太極範囲の大小という考え方です。
この考え方を理解して、生活空間を見る目を養うことができたなら、様々な風水の法則を適用することが簡単になります。風水の法則を適用するには、太極範囲の大小の理解が不可欠となります。というのは、あなたが計算し、作成した風水の八卦の図、8マンションズのトライグラムチャート、フライングスターのチャート等‥、これらの作用する範囲がどこまでなのか、ということを判断することが必要だからです。太極を理解することで風水のチャートを、小さな部屋にも、家全体にも、町にも、都市にも、国にも適用範囲を応用して風水の法則を適用することができます。空間の普遍性に限界はありません。
例: 例として、あなたが恋愛運を高めたいとき、家の南西の部分にクリスタルを置いて風水対策します。しかし、家全体として見たときに、南西が欠けています。または南西の部分にトイレがあります。そういった理由で風水対策をすることができない場合どうしたらよいでしょうか?
この場合、家の中であなたが頻繁に利用する部屋で、さらに欠けのない部屋、例えばリビングルームのような場所を探して、リビングの南西にあたる範囲を風水対策します。これが、「小さな範囲での太極の適用」ということです。
理解できましたか?
家全体を1つの大きな太極と考えることは明らかですが、リビングルームという小さな範囲を太極として考えるのです。あなたがリビングを頻繁に利用しているなら、リビングの南西を風水対策したことによって確実に利益を得ることになります。
同様にして、他の部屋も風水対策することができます。この小さい範囲での太極という考え方を理解することによって、風水の応用力は飛躍的に高まり、あなたは驚くほどの成果を手にすることになるでしょう。
図は風水の法則の中で最も基本的な「八卦の法則」を家のリビングルームに適用している小さな範囲での太極」の例です。
img
もうおわかりですね。八卦以外の他の風水の法則でも、同様に「小さな範囲での太極」を適用して、あなたの住環境に良い気の流れを創ることができます。風水では、リビング、寝室といった日々頻繁に利用する部屋だけの対策でも風水の恩恵を感じることができます。居住空間でない倉庫やクローゼットまで対策する必要はありません。インテリア風水はあなた自身でコントロールして恩恵を受けることができるのです

シンボル風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top