You are here
Home > 旅と引越し風水 > 家を買うときに考える風水

家を買うときに考える風水

家を選ぶときに基本となる風水のガイドラインをお教えします。




わたしたちは、住環境から非常に大きな影響を受けています。住環境はわたしたちの健康・幸せ、そしてお金に影響します。
チャンスを得るか、逃すかを直接的に左右するのです。
それだけに、良い風水の家を買うことは大変重要なのです。新しい不動産を買う時は、風水をチェックするベストなタイミングです。
風水とは、近年広く浸透しつつある「生活の知恵」のことです。字のごとく読むと、「風」と「水」ですが、それだけではなく、
家の周辺の土地、山、建物、や道路、河川などが創り出す「気」が、あなたの家に良い作用をするのか?それとも悪い作用をするのか?
これを発見するのが風水の基本です。
新しい家を買う時に風水の基本的なガイドラインに沿って検討することによって、長い目で見て大きな利益を得ることになるでしょう。
毒矢に注意する。
近年の住環境においては、様々な違った形状の構造物から家が「毒矢」によって攻撃される可能性が高くなっています。
尖った三角形の屋根は言うまでもありませんが、それに限らず、ドアの正面、車出入口前の高いビルや高い木も毒矢となります。
同様に、向かいの建物のデザインが敵対的な場合や、送電線の鉄塔も毒矢となります。風水コンサルタントは、あなたの家の周辺を
見て、毒矢を発見し、解決策をアドバイスします。
新しい家を購入する際には、その家を取巻く物理的な構造物をはじめにチェックするようにします。見た目に明らかな「殺気」を
受けていないかどうか常に注意を払うようにしてください。以下は新しい家を買うときに誰でも使うことのできる基本的なガイドライン
となります。
はじめに家を取巻く道路をチェックします。
まっすぐに向かってきている道がありませんか?T字路に面していませんか?まっすぐな道路に面していませんか?
一般的な風水の規則においては、道路から直接的打撃を受けている家を選ぶべきではありません。たとえ、特別価格を提示されたと
しても、別の物件を検討する方が賢い選択となります。最近では、風水の良くない家が市場価格よりも割安で販売されていることが
あります。
2番目に、道路と同じ高さか、道路よりも高い位置にある家を買うようにしてください。
また、丘に位置する家で、家の背後が「がけ」や「くだり坂」になっている家は、象徴的に「土地を失っている状態」
の家となります。家の背後が「登り坂」、「丘」というように背後が高い物件を選ぶのが良い選択です。家の背後には、
空き地よりも丘、山や高い建物がある家を探してください。空き地は家の前面にあるべきものです。もし、家の背後が前面よりも
低い場合には住民に問題が起こる可能性が非常に高くなります。
3番目に、河川、自然の水を探し、どちらの方角からどちらの方角に向かって流れているかをチェックしてください。
家の周りに流れが存在することは通常は望ましいことです。家の裏口、お勝手口から見える位置に流れがある場合には右から
左への流れが望ましく、正面玄関前の流れについては、また別の考え方となります。誤った方角からの流れは家に住む人の
「仕事上での成功」を難しくします。露出している排水溝も水の流れとみなします。
4番目に、自分の家が三角形の尖った屋根などで近隣家屋を脅かしていないかどうかチェックしてください。
風水にはそういった脅威に対する対抗策があり、例えばお隣が報復策として八卦の鏡をあなたの家に向けたとしたら、
今度はあなたが悪い影響を受けることになります。
5番目に、家の正面玄関が面しているものをチェックしてください。幸いにも玄関前が空き地または開けた形状の土地
だった場合、「ブライト・ホール効果」を得ることになります。これは非常に良い風水で幸運に恵まれることになります。
ブライトホール効果は、まれに信じ難いような幸運をもたらします。
最後に、コンパスで方位をチェックして家の方位を明確にしてください。そして、あなたのクアナンバーをチェックして、
「ベストな方位」に玄関のドアが向いている家を買うようにしてください。
以上がシンプルな基本ガイドラインで、主に風水に興味のある人向けの方法です。当然ながら風水のチェックすべきポイントは
これが全てではありません。しかし、ここに示したポイントは、新居を決めるときに参考になる重要なことばかりです。
時にはお金を払ってでも資格を持った風水コンサルタントにアドバイスを得ることも利益をもたらします。
その出費は、長期的に見て貴いものとなります。
10年前と違い、しっかりとした見識とスキルがあり資格を持つ風水コンサルタントを見つけることは決して難しくありません。
新しい家を買うということは、ほとんどの人にとって一生の中で最大の買い物となります。それを成功させるために助言を得ること
は価値のあることです。
何年もの間いらいらした状態で暮らしたり、引っ越してからすぐにトラブルが続いたりということは、少なくともなくなるでしょう。
風水コンサルタントの選び方
誠意があり、資格を持ったプロを選んでください。
自分自身が考えた資格や役職、タイトルを名乗るような人は避けた方が無難です。
ご注意頂きたいのは、風水のスキルは一般的には不明瞭だということと、スキルの高いコンサルタントほど態度は謙虚であるということ、
この2つだけは覚えておいてください。
さらにそのコンサルタント自身とコンサルタントが属するその会社がどの程度成功しているかどうか、事前に質問することは非常に
大事なことです。
風水を実践することはそんなに難しいことではありません。しかしコンサルティング過程では、緻密な作業が必要です。
先進的な風水の法則を使う場合には、方位と時間の移り変わりをあらわすチャートを非常に注意深く作成しなければなりません。
レベルの高い風水コンサルテーションには詳細な調査分析が必要であり、報告内容の客観性を検証するために、通常はチーム単位で
ディスカッションするものです。さらに最終的な報告書を書き上げる文章的なスキルも必要です。
また、良いコンサルタントは必ず事後のフォローを怠らず、報告書提出後にも質問に答えてくれます。あなた自身が風水の知識を
習得していることによって、コンサルタントの良し悪しを見分ける助けとなります。

Top