You are here
Home > 家族の風水 > お母さんのラッキー風水コーナー

お母さんのラッキー風水コーナー

お母さん、ママ、かあちゃん、マミー、世界中の母親と呼ばれる人は全員、癒やしの化身です。

imgimgトラブルで心が傷ついているとき、良き相談相手となり、賢く理解して話を良く聞いてくれる友人であり、娘にとっては、洋服や化粧品をシェアしてあげるお姉さんであり、家族が病気の時にはめんどう見が良く慈しみ深い看護婦となり・・・
それ以外にも、母親というのは家族の中で無数の役割を果たし、やってできないことはない、そんな存在です。
話を進めましょう
風水では家族は母親中心にまわります。母親は家族の移り変わりを全部知っていて、大事なことをアドバイスします。
そして必要とされないことは思慮深くアドバイスを差し控えます。もちろん意見を述べる権利はあるのですが。
母親は家族を形成するために大変重要な役割を担っていますので、風水では陰の最上級のシンボルで母親を表します。
「変化の法則」(易の原典)ではKUN、(日本では坤(こん)と訳されている)の文字で母親を表しています。
これは生活に寄与する者、家族を夫と共に養う女家長を意味します。
KUNは3本の陰の線(中央が途切れている線)で画かれます。
風水で家の中で母親(土の要素)の区画は南西にあたります。KUNの文字はフェミニズムを形にしたようなものであり、これが南西に影響すると言う意味を持っています。この区画は特に家族の調和と結婚生活を守るために不可欠だと思われます。
ですので、家庭平和と豊かな生活のために南西の区画を大事にしてください。

Top