You are here
Home > 健康と美容の風水 > 健康を守るための風水

健康を守るための風水

中国の古くからの教えによると、「健康=富」とされています。健康がなければ、せっかくの富も楽しむことができません。そして「予防は治療に勝る」ということわざもあります。

img

八卦の健康に関する部分
八卦の中で、私たちが生活をしている現世でのことを示す「後天八卦」は8種類の易の記号で構成されていて、生活の知恵となる深くて特別な意味をあらわします。
記号は3本の線であらわされていて、陰をあらわす破線と陽をあらわす実線の組み合わせが、8種類あります。8種類の記号は8つの方位と関連があります。この記号にはたくさんの深い意味が含まれていて、その1つが健康に関する情報です。
健康な人が急に病気になることがあるのはどうしてだと思いますか?
病気がすぐ治る人と、長引いて悪化する人がいる違いは何だと思いますか?
それは「時期」と「風水」が関係しています。
八卦の八方位と体の部位
家で病の星の影響を受けた時に、病気やケガになる危険が高まります。その場所が悪い方向にエネルギーが高められてしまうと、体の特定の部位が病気になったりケガをしたりしやすくなります。
例えば、玄関が南にある家で、病の星が南に位置している場合、家族は目、血液、心臓、血管の病気にかかりやすくなります。
ある特定の部位ばかりケガをしたり病気になったりするのを不思議に思ったこと、ありますよね?
今年のはじめ、南に病の星であるフライングスターの2番が南に移動し、わが家では目に軽症を負うことがありました。主人がものもらいになり、その1週間後に私はとなりに寝ていた赤ん坊のキックが目に入り、その後主人はもう片方の目にものもらいがうつりました。
img病の星へを抑える風水対策は簡単で、「金」の気を使います。わが家では大きな金のひょうたんを南に移動させました。「金」は病の星の要素である「土」を抑えますが、南の元来の要素である「火」に対して害になりません。他にも金属製の6ロッドのウィンドチャイムを飾るのも良いです。6という数字は「大金」を意味しますし、中が空洞になっているロッドが揺れると気が動き、病の気が浄化され、悪い気はリセットできます。
私たち夫婦は対策後、目の軽症がすぐに回復しました。偶然ではなさそうです。
フライングスター風水以外にも注目
玄関、寝室、リビングやダイニングといった家の中で重要なところでは、病の星が、フライングスター風水以外のことも気にかけてください。病気になるリスクが高くなる場合があります。

方位と干支動物の関係
8方位にはそれぞれ関係の深い干支動物がいます。東はうさぎ、西はとり、南がうまで、北はねずみという関係。北東はうし、とら、南東はたつ、へび、南西にひつじ、さる、北西がいぬ、いのしし、というように8方位と12支は決まった関係があります。
例えば、玄関が南にある家で、あなたがうま年生まれだったとすると、南のフライングスターの影響をとても強く受けます。そして南は心臓、血管、血液、目といった体の部位と関連があるのでとてもダメージを受けやすくなります。

img

方位と体の部位
病の星がもたらす影響はそれがどの方位にあるかによって、方位と関係する体の部位が病気になりやすくなります。東と南東だった場合は舌、肝臓、関節、影響が深刻な場合は骨にも影響する場合があります。そこにフライングスター7が重なった場合、泥棒や事故が原因で関節にケガを負いやすくなる、という予測ができます。
南西・北東の場合、胃や婦人科系の病気で、特に女性、母親は影響が強くあらわれます。北は肝臓に関係した病気、西、北西は肺、鼻、皮膚がやられやすくなります。
フライングスターは大きくわけて「年・月・日・時」という4つの時間的な区切りで動きます。正しく対処すれば、毎日・毎時は無理でも、毎月、毎年の対策ならできるはずです。病気になる前に、予防として健康運のちょっとした風水グッズを使って対策するのは賢明です。
入院が必要となる深刻な病気や、重篤な疾患、慢性病はフライングスター風水の影響があると疑った方がいいです。
風水の専門家はこのようにして健康に関しするアドバイスをします。この法則の応用で、大きな事故を予言した人もいます。もちろんそういった予言の噂話は事後に広まるのでマユツバですが、事前に危険を予防する方が、病気にかかってから治すよりもはるかに軽いはずです。
風水にはいくつかの決まった方法があるのでそれを実行するか、しないかだけの違いです。
大きな事故や災害を個人的に防ぐことはできないかもしれませんが、家の風水を管理しているのはあなたです。
「年・月・日・時」という4つの大きな時間の区切りのうち年と月のフライングスター風水のチャートは、当サイトでいつでも無料で確認することができます。毎日と毎時間は難しいかもしれませんが、年と月だけでも50%は予防できます。
また、病気の原因はフライングスター風水だけではありません。
病気は家が散らかっていたり、きたない状態がつくる「陰」のエネルギーが病気を引起こす場合もあります。だから頻繁に片づけをするおそうじ風水は大事なのです。不必要なものを処分し、定期的に掃除をすること。排水口が詰まったら、通りを良くすること。壊れた備品は修理すること。
お風呂とトイレの詰まりは、トラブルの原因になりやすく、そこで暮らす人の健康に大きく影響します。
imgまたシンギングボールお香を使って家の気を浄化するのも良い効果があります。気の浄化は時間とともに積みあがったネガティブな気をリセットし、家のエネルギーバランスを整えます。ドアと窓をあけて、週に1度は必ず家の中の気を入れ換えましょう。
最後に、家の中に攻撃的な形の置物や構造物がないかどうかチェックした方がいいです。そういうものは、不運をつくる隠れた毒矢となって、食事の時、寝ている時、仕事中や休憩中、知らず知らずのうちに不運を送ってきます。
頭痛、偏頭痛、やっかいな病気の原因となります。毒矢のエネルギーが大きい場合、がんやそのほかの深刻な病気の原因となる場合があります。

Top