You are here
Home > スピリチュアル風水 > 2020年 心のクレンジングで幸せを取り戻す

2020年 心のクレンジングで幸せを取り戻す

今日は皆さんにお聞きしたいことがあります。
「否定的で不幸なことを考えると、不幸なことが実際に身の上に起こるのは本当だと思いますか?」
そして、
「不幸なことを考える思いが強ければ強いほど、それに比例した不幸が起こるのは本当だと思いますか?」
逆に、
「前向きに考えることで、素晴らしい幸せな出来事が起こると思いますか?」

これらの質問に「はい」と答えた方へ、私から素敵なアイデアを伝えます。
「はい」と答えたあなたは、自分自身が“思考をコントロールする力を持っている”ということをすでに知っています。
そう! あなたは人生の幸せも不幸も、自分自身がコントロールしているのです。なんて素晴らしい力でしょう!

ここでちょっと考えてみてください。

  • ストレスフルな状況
  • 仕事で悪いことが起こったこと
  • 恋人や配偶者との言い争い…
  • それらを思い返したりするだけで、つらい気持ちになりませんか?それが不幸をつくるというもの。
    しかし、不幸になるとわかっていて、どうしてそうするのでしょう?

    何度も言いますが、あなたの抱く思いが、あなたの気分や行動をコントロールします。あなたは自分で自分を不幸にしていることに気づいてください。

    まずは、前向きな思いを抱き、行動しましょう。そして、自信を持って成功している自分を想像してください。嫌な人のことを考えるのではなく、あなたを愛し、気にかけてくれる人のことを考えましょう。さらに、人生での楽しい時間をイメージしましょう。

    そんなこと簡単すぎるって?そんなことはありません!!

    また、私たちの思考は住環境に影響されることを認識しておかなければなりません。家の中の状況は人生とリンクするから不要なものを捨てる、というおそうじ風水の話は、前回いたしました。

    それだけでなく、読んだり、見たり、聞いたりする情報からも影響を受けます。受け取った情報の結果が、今のあなたの気分や行動に影響するのです。
    継続的に不安や恐怖を煽る情報を聞いていたら…どうなるでしょう?そうです、私たちは元気を失い、力を発揮することができなくなります。今、あなたはどんな情報を見たり、聞いたりしていますか?

    幸せでいると決める!

    金のねずみ2020
    “幸せになる”ことを習慣にしないのはなぜですか?
    2020年は幸運の『金のねずみ年』です。今年を自分史上最高の年にしませんか?
    今、この瞬間からあなたは「幸せになる」と決意してください。自分の考えていることを客観視しましょう。それはまるで鳥になり、自分の思考を上から観察するということです。不安や恐怖の方向に引っ張られたり、かわいそうな状況に引き込まれないように、客観視してください。

    このように考えや視点を変えれば、困難な現状から抜け出せます。それができるのはあなた自身です!あなたの思考が、過去の不幸なことに引っ張られたものだとしたら、それらがどこから来たのか、なぜそう感じるようになったのか、その理由を認識してください。それは、あなたにしかできないことです。

    心のクレンジングであなたは変わる

    今回私は、あなたの“心のクレンジング”についてお話ししてきました。
    これ以上、否定的なニュースを見たり、聞いたりしないでください。
    不幸な話や議論は必要ありません。死者の数、破壊的な予想シナリオ、暴力的な映画やテレビ番組も必要ありません。

    ソーシャルメディアでの否定的な意見やコメントも忘れてください。
    ネガティブさをすべてオフにして、今年はポジティブになる!そんなふうに心をクレンジングしていきましょう。

    あなたにはできますか?思うほど簡単ではありません。しかし、始めましょう! 自分の考えは自分がコントロールしていると実感しましょう!愛情あふれる幸せな思考は幸せをどんどんつくります、そうなるための方法は、想像以上に数多くあります。
    笑顔でいる
    人生が良い方向に変化し、物事が改善したら、周囲の人はあなたのそばにいたいと思うようになります。人は幸せな人の近くにいるのが大好きです。 そうなれば、より多くのチャンスを引き寄せ、幸運が訪れます。そうなるためにも、もっともっと笑いましょう。

    最後に、「怒り」の感情は不幸をもたらす否定的で破壊的な感情です。
    2020年のフライングスター風水チャートの中央には「7」があり、いつもより頻繁に怒りを感じやすくなっています。
    普段以上に冷静でいるよう努めてください。
    心に怒りが生まれたら、一旦停止して対処します。
    心に怒りが湧き上がっていると感じたら、まずそのことを認め、次に「愛」「思いやり」「忍耐」という、怒りと反対の感情を思い出せば、克服できます。

    愛を込めて
    リリアンより

    Top