You are here
Home > 健康と美容の風水 > キッチンの風水が病気の原因になる

キッチンの風水が病気の原因になる

休日が近づくと、楽しいことがたくさん頭に浮かんで、何から手をつけるか迷ってしまいます。そんなときはキッチンの掃除を優先してください。キッチンの風水が人生に与える影響はとても大きいからです。

キッチンは実は危険な存在なのです。キッチンにたまったものが放つ悪いエネルギーが食品にしみこんで、それを食べる、口に入れることになるのですから。
イメージしてください。キッチンにたまったものが陰のエネルギーを発し、食品が吸収する、それをあなたが口にしている。そんなことしたら病気になります。しかし普段私たちはそこまで真剣にキッチンの風水に向き合うことは少ないと思います。
食品は火を通せば陽が優勢になりますが、冷たい食品はすでに陰が強いので、周囲に悪影響を与え続けるのです。
家族が風邪をひいたとき、風邪に頻繁にかかる、病気がち、睡眠がうまくとれない、このような場合はキッチンの風水が原因かもしれません。

キッチンの悪い風水を改善するには
ltladycleaningrefrigerator
1.冷蔵庫の掃除
月に一度以上は必ず冷蔵庫を掃除すること。整った状態に冷蔵庫で適切に保管されていた食品ならリスクは減ります。棚をふき、食品の賞味期限や保存状態を確認してください。

2.棚の整理
乾燥食品、生鮮品など、棚ごとに整理すると保管状態が改善されます。
賞味期限切れの食品を冷蔵庫に入れっぱなしにする、缶詰を何年もストックする、開封済みのソースや調味料を長期保存する、これらは悪い風水をつくる危険な行為なのです。

ltbrokenmug
3.調理器具をチェックする
キッチンにあるすべてのものは悪い風水の影響を放ちやすいのです。われた皿、かけたコップ、ひびの入ったどんぶり、こういったものを持っていてはいけません。鍋やフライパンも永久に使えるものではありません。汚れがこびりついた調理器具は捨て、新調しましょう。
せっかく新しいものを買ったのに古いのを捨てないような愚かなことはしないでください。古い陰のエネルギーを放つ原因となるものはすべてキッチンから取り去るのは風水で大事なことなのです。

4.ゴミ箱
定期的なごみ出しを忘れないでください。生ごみや腐った食品は袋に入れ、悪影響を最小限にしてゴミ箱に入れておく、なるべく早く捨てることは重要なことです。ペットの食事用の皿も常に清潔な状態を保ってください。
汚れたキッチンの風水がつくるものは「心痛」です。たしかにキッチンの片づけなんて楽しいことではありませんが、私は断言します、汚いキッチンは人生をボロボロに破壊し、想像以上のひどい心痛をもたらします。
キッチンは家の中ので、最も陰のエネルギーが溜まりやすい場所なのです。だから常に注意して、キッチンを清潔に保ち、あなたの人生の問題を取り除いてください。
定期的にきちんと掃除する習慣が身につけば時間もかからなくなり、掃除を簡単に感じるようになるはずです。とにかく始めることが肝心です。
おそうじ風水の恩恵を一度味わうと、家中の部屋を掃除するようになり、それでもっと幸運をが得られるようになります。

リリアンより

健康と美容の風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top