You are here
Home > シンボル風水 > 不運の原因を見つけるテクニック「ムドラ」

不運の原因を見つけるテクニック「ムドラ」

リリアントゥーが風水の不運の原因を見つけるためのテクニックをお教えします。

ムドラをつくる女性
手の指と指をあわせた「ムドラ」をつくり、意識を集中しながら家の中を歩き、成功を妨げ、挫折感をもたらし、人生の障害を生み出す不運の原因を調べます。
あなた自身または家族が病気を患っていたり、人生の様々な障害にさいなまれているとしたら、原因は家の中にあるかもしれません。そのような不運の原因を見つけるにはムドラが有効です。

まず、悩みの種を思い浮かべてください。
病気ですか?障害や喧嘩、人との対立、家族内の不和ですか?職場でのトラブル、身体の不調、突然の病状の悪化、事故、強盗に入られた、それともお金に困っている?
実際、どんなことも悩みの種になり得ますが、何かがおかしいと「感じる」なら、あなたが暮らす空間の「何か」が不運の原因かもしれません。
それを調べるためにムドラを使います。

手でムドラをつくる

ここで紹介するムドラは、神聖な彫像や仏像、慈悲の女神である観音菩薩像に見られる強力なものです。熟練の風水師達が不運の原因を調べる際、このムドラに絶大な信頼を寄せています。

両手を合わせます。人差し指と人差し指、小指と小指、親指と親指をあわせ、中指と薬指は折ります。すると図のようになります。
ムドラ

空間の中にある物が破損してエネルギーの不調和を起こしていたり、悪いエネルギーを放っている物があると、ムドラが反応します。
目で見落としてしまうもの、軽い破損、気付かないレベルのもの等、ムドラは風水の不運の原因を調べるのにとても役立つのです。

両手でムドラを作り、ゆっくりと家の中を歩き回りながら、家具、壁、床、天井など、身近なものに目を光らせ、ムドラの先を向けます。ムドラが受けるエネルギーに意識を集中してください。

ムドラは私たちの生きる世界と平行で存在する宇宙の領域とあなたを接続します。家の中の霊的な存在や、地元の神様からの助けを受けるのにも役立ちます。宇宙の領域と接続され、神や霊があなたの手で作ったムドラの神聖さを認識するからです。

悪いエネルギーの原因があると、手がチクチクしたり、かゆくなったり、指が震えたり、力が抜けたりします。
その時は立ち止まって周りをよく見てください。
十分によく見ると不運の原因が何かわかるはずです。

空間のエネルギーを感じる力を養うのです。慣れてくると、人の7つの感覚すべてが働き、原因を特定できます。
例えば、突然の病気、予期せぬ運気の低下、ビジネス上の障害、失望する出来事等を改善することができます。
宇宙の法則を熟知する風水師は、家やオフィスで起こる不運な出来事の多くが空間に存在する「苦痛」と連動して起きていることを知っています。
だから、何が原因かわかれば対処することができます。何かがおかしいと感じる感覚を養うことから始めます。
実際どのように起こるのか、例を3つ見ていきましょう。

1.赤蟻の巣

赤蟻の巣数年前、私の家で家政婦の一人の体のに醜い赤い発疹が突然発症しました。発疹はかゆくなり、彼女は耐えられなくなりましたが、私たちが何をしても発疹は治まりませんでした。
私は手でムドラを作り、彼女の部屋の内外を歩き回りました。そして窓の外にある木の根元に赤蟻の巣を発見しました。蟻の巣は彼女の部屋の窓のすぐ外にあり、巣自体はかなり大きいものでした。
私はすぐにお香を焚き、蟻の巣を清めました。そして土地の精霊に助けを求めるために祈りました。1週間ほどで蟻は去り、他の場所に巣を作ったようでした。家政婦の発疹は治り、かゆみは消えました。

2.屏風に描かれた女性の顔にひび

私が居間の壁にかけていた西王母を描いた美しいアンティークの屏風に描かれた女性の顔全体にひびが入っていたのです。それに気づいたとき、本当に不吉だと思いました。
私は顔全体に非常に激しい痛みを感じていましたが、痛みの理由がわからなかったので、医者に診てもらうのをためらっていました。ムドラで自分の家の中のエネルギーを感じ、原因を見つけました。ひびを見てすぐに、屏風を解体し、折りたたんで奥の部屋にしまいました。信じられないかもしれませんが、私の痛みはほぼ瞬時に消えました。

3.米びつの大きな亀裂

米びつこれは何年も前の話ですが、私にとっては忘れられない出来事です。その頃、私はひどい状態でした。努力をしても恐怖を感じ、克服できずにいました。私はお金を失いかけている、投資が悪化する、支出が多すぎる、とお金に関する漠然とした恐怖にさいなまれていたのですが、それはまったく非論理的なことでした。
私はまったく眠れませんでした。それで私は何が原因なのか調べるために、ムドラを使い、家の中を歩き回ることにしました。お米の入っている米びつの前で立ち止まりました。米びつの口から底まで全体に亀裂が入っていて、動揺しました。家政婦が亀裂を後ろに向けていたので、一見わからなかったのです。

米びつを交換すると、まるで雨雲が去ったように不安は去り、自信が戻りました。ですから、自分に不安を感じ、それが自分の判断や人との関係に影響を及ぼしている場合は、ムドラを使い家の中にある原因を探してください。それがあなに不安を与えているのです。

壁に掛けている装飾品、毎日使う皿、アート作品、絵画、窓の割れたガラス、寝室のひびの入った家具などに注意してください。
あなたが想像するよりも大きな問題の原因になります。宇宙のエネルギーは敏感なので、本当に問題を引き起こす苦痛や病気として現実にあらわれることが多々あるのです。

シンボル風水 よく読まれている記事

Top