You are here
Home > ランドスケープ風水 > 三角の土地に関する怖い話

三角の土地に関する怖い話

2年前、ニュージーランドに住む旧友トニー(仮名)から連絡がありました。彼が購入しようとしている土地について、私に意見を求めてきたのです。

その土地は、オークランド市から車で約2時間の田舎にある農地で、2ヘクタールの素敵な区画とのこと。そのメールから、彼がとても楽しみにしていることが伝わってきました。

トニーと私はずっと前に仕事を一緒にしていました。当時、彼も奥様のサラも二人とも香港に住んでいたので、風水が重要だということを良く知っていたのです。

彼らは都会での生活から離れ、自分で野菜と家畜を育てて暮らせる田舎の物件を所有することが夢でした。トニーは会社の経営者として30年以上も事業を続け、ついにその夢への第一歩の日がやってきたのです。
トニーの話を聞き、私も楽しみになり、彼が「やっと見つけた夢の物件!」と聞いてさらに喜びました。

彼は友人の不動産ブローカーを通して先の物件を見つけました。この物件は差し押さえ寸前だったため、所有者は相場より30%安く手放すほど売り急いでいました。

そのような背景を知りつつ、彼の陽気なメールとともに、敷地を取り巻く緑の牧草地の写真が届きました。農場、水の供給設備、鶏小屋、数頭の羊と馬、フェンスで囲まれた庭、真ん中にはレンガの小屋があります。家は少し疲れている様子で、大がかりなリノベーションが必要そうでしたが、それ以外は美しい田園の風景画のようでした。
トニー夫婦がこのチャンスに飛びついた理由が、私もよくわかりました。

「実に素晴らしい物件です」と、私からの承認メールを送ろうと思ったのですが、差し押さえということが少し気がかりだったので、トニーに土地の航空写真と家の間取り図を追加で送るように頼みました。そして、1時間もしないうちにトニーからGoogleマップの写真が返信されてきました。

「あらまぁ!」、とクリックし土地の写真を見てすぐに、物件が差し押さえられている理由がわかりました。彼の夢の物件は幸運の物件ではありませんでした。すごい勢いで走る車からの殺気が放たれる高速道路のすぐ隣にあり、さらに悪いことに、土地の形が三角形だったのです。
三角形の土地

三角形の土地に潜む危険性

風水の基本的な法則によると、土地の形状は吉凶を判断する上で重要です。正方形や長方形などの普通の形状はOK、それ以外のすべての形状は「欠けている方位」ができるのでNGです。
特に三角形の土地は、どんな用途の土地だとしても最も厄介な形状です。三角は『火』の要素をつくり、強い火のエネルギーの土地の上に家があると運が焼却されてしまいます。

私は自分の考えをメールではうまく伝えることができないと判断し、トニーに電話をかけました。 「敷地が三角形なのが心配だ」と彼に話し、購入前に前所有者の履歴を調査するよう促しました。2日後、彼は非常に長いメールで、調べたことすべてを教えてくれました。

    ・前所有者は5年前に入居した
    ・その前の所有者が差し押さえ寸前の状況の時に購入したとのこと
    ・農場を所有して以来、納屋と温室は2度火事になり深刻な被害を受けた
    ・前所有者の妻は無人のトラクターにはねられ、頭を岩に強打するという異常な事故で亡くなった
    ・前所有者の息子は、この家に引っ越してすぐに脳腫瘍と診断
    ・息子の医療費がかさみ、前所有者はローンを払えなくなり、今の差し押さえに至った。
    ・写真に写っている壊れたフェンスは、約1年前大型トレーラーが横転してぶつかって壊れたもの

これらのことを知り、奥様のサラは物件購入を進めない決心をしました。しかし、トニーはまだ物件を購入したいと強く思っていて、私に解決策を求めてきたのです。
トニーは「風水が悪くても修正できますよね。香港で何度もそういうことを目にしてきたので。リリアン、何かアドバイスしてください。ウィンドチャイムをかけたり、置物を置いたりといった解決策を。。。」

私は彼の発言を少し笑ってしまいました。しかし、トニーにとってはずっと抱いていた夢を叶える物件です。私はその物件をもう一度見て、三角の土地の正規化を提案しました。
これを行うには相当の費用がかかり、土地のかなりの部分が使用できなくなると説明しました。これが私の提案です。:

    改善案
    ・コンクリートのフェンスを建て、図のように四角の土地を作ること
    ・象徴的にフェンスの外側は自分の土地でないように扱う必要があること
    ・高速道路側のフェンスの外側には背の高い松の木を植えること。これによって、家の後ろを流れる高速道路からの殺気から財産を守れる
    ・家は古く疲れているのでリノベーションが必要であること
    ・これらすべてを引っ越す前に整えること

残念ながら、コストをすべて計算すると、トニー夫婦の予算をはるかに超えてしまい、彼らはその物件を見送りました。

2年後、トニーから再び連絡があり、購入しないよう説得してくれたことに感謝されました。
その物件は最終的に別の友人が両親のために購入したそうです。その両親が入居した後、母親は脳卒中を起こし左半身が麻痺してしまったと。

三角形の土地が、どれほど危険かという悲劇的な話でした。どうぞ、常に正しい形状の土地を探してください。そうすれば、風水を正しく実践でき、幸せな暮らしをおくることができますから。

Top