You are here
Home > インテリア風水 > 風水のよい家をつくる6つのアドバイス

風水のよい家をつくる6つのアドバイス

風水の良い家のインテリアは、バランスのとれた住環境を考えることが大事です。家具のチョイス、床の種類、壁の色や照明のスタイルで、あなたが目指す風水のコンセプトを実現することができます。


しかしさまなざな選択肢があることで、むしろ迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは風水のバランスのとれた住環境をつくるために6つのアドバイスを紹介します。
img1.照明と壁の色のバランスを整える
照明によって家の雰囲気は大きく変わります。照明がたくさんありすぎると、強すぎる「陽」のエネルギーをつくり出し、暗い照明は「陰」のエネルギーとなってしまいます。
西日など日光が強すぎる際には、壁の色をグレー、ブルー、ダークレッドにすることによって光をトーンダウンすることができ、風水のバランスをとるために有効です。
また壁の色を調整することは、フライングスター風水の不運の影響を抑えるためにも有効です。例えば赤い色の壁は「陰の火」を象徴し、ケンカの影響をあらわすフライングスターの3を抑える効果があります。同様にグレーは「金」を象徴する色で、フライングスターの2や5を抑える効果が得られます。グレーだけでなくゴールドでも同じ効果があります。
薄暗く「陰」を感じさせる場所ではたくさんの照明器具を使うか、または壁の色を明るくすることで陰と陽のバランスを改善することができます。
img2.場所にあった照明を
あなたが実現させたい風水インテリアのイメージにふさわしい照明器具を使うようにしてください。照明なら何でも良い、という考えでは成功しません。古いランプを暗い場所に置けばいいというものではありません。
図は天井からの照明とフロアランプが打ち消しあっている悪い例です。フロアランプの傘がスペースに大きな影をつくっています。天井の照明は明るさが足りず役に立っていません。
img3.毒矢に注意する
家の中で毒矢の原因になるのは、露出した梁(はり)や壁や柱のとがった角です。また一戸建ての家では階段も毒矢となる場合があります。階段があなたに直接向いていないかチェックしてください。玄関やリビングルームから直接階段が見える場合には、パーテーションやスクリーンを使って隠すのが良いでしょう。
図は小さな壁を階段の前につくった例です。この壁によってプライベートな空間とパブリックな空間を仕切ることができ、しかもオープンな感覚のリビングをキープできている上手な例です。またリビングとダイニングの間に低いガラスの間仕切りがあり、区分けをしつつも広いオープンな空間をキープしています。
img4.五行の要素を補うために
家のそれぞれの場所には補った方が良い五行の要素があります。「水」を補いたいときには、庭にプールや池、噴水をつくるのが理想的です。されにこの場所にウォータースター8が位置していたら最高です。「木」のエネルギーを補う場合には、たくさんの木々を植えるのが良いでしょう。これはまたフライングスターのウォータースター1、マウンテンスター4の組合せ、ウォータースター4、マウンテンスター1の組合せの運を高めるためにも役に立ちます。「土」のエネルギーを高めるケースでは、図のような石灰岩の塀が役に立ちます。マウンテンスター8がこの場所にある場合には明るい照明をあてるとさらにエネルギーが高まります。
「火」のエネルギーはフライングスターの3がある場所には不可欠です。「金」のエネルギーは白色のフェンスなどであらわすことができます。これはフライングスターで不運をあらわす5や2を抑えるためにも有効です。
5.家のクアを高める
家を支配するクア(卦)の要素は家の背中にあたる方角の五行の要素です。家の正面が北向きなら、背中は南と考えます。南をあらわす五行の要素は「火」ですので、木製のフローリングが適しています。逆に南に背中のある家は大理石のような「土」を象徴する五行の要素を避けたほうが良いでしょう。
背中が北(水の要素)の場合には「金」をあらわす白い壁やメタリックな窓枠や家具によってバランスをとっていきます。背中が東、南東の家には「水」をあらわす黒や青を使い運を高めます。「金」をあらわす方位である西、北西の家では「土」を必要としますのでベージュの色をコーディネートしたり、大理石を使います。南西、北東が背中の家ではオフホワイトの壁や茶色ベースのセラミック、大理石タイルのような「土」をあらわすものを使います。
img6.賢いダイニングのつくりかた
鏡を使った装飾はダイニングにとても効果的です。鏡による拡大効果は、ダイニングに並んだ料理を象徴的に2倍にしてくれます。
そしてやわらかい服飾品をつかって装飾してください。やわらかい服飾品を使うと住環境の風水は格段に改善されていきます。これは風水の秘密です。観葉植物など木のエネルギーを補うと快適なダイニングになります。カーペットもまた快適なダイニングをつくるために大事です。家族の集うダイニングに敵対的なエネルギーをつくらないことはとても重要です。

Top