You are here
Home > ランドスケープ風水 > 風水の良い立地条件

風水の良い立地条件

風水の良い家に住むことはとても大事です。良い風水の立地条件にはいくつか鍵となる要素があります。今家を探している人も、家を買うのはまだまだ先だという人も、よく読んで意識しておきましょう。ここでは風水の良い立地条件のヒントを10個お話します。

1.周辺道路

img

その不動産の周囲の地形をチェックします。家の前にある道路は特に気にして下さい。一般的な風水の規則として、土地や建物にまっすぐ、鋭く向かってくる道路は良くありません。
2.近くに自然の水があるか

img

きれいな水の流れは、それだけでその土地の住民に幸運をもたらします。水は流れていなければいけません。よどんでいる水はNGです。風水の一般的な規則としては、家の前に水がある方が、家の後に水があるより良いです。
3.海に近すぎる

img

極端に海に近い場所は避けた方が良いです。しかしある程度の距離をおいて海の景色が見えるのは良い風水です。
4.道路と土地の高さ関係

img

その土地が道路より高い位置にあるか、低いかをよくチェックしてください。道路の高さより下にある土地は一般的に「発展」が難しいとされており、良い風水とは言えません。土地が道路の高さと同じなのはOKです。
5.周囲の建物は重要

img

周りに建物や丘がまったくないのは良くない風水です。家の後ろをビルや丘に守られているのは良い風水です。角がとがっていたり、先が鋭い構造物は有害ですので、避けた方が良いです。
6.小さな道路
どちらかと言うと、交通の流れの多い大通りよりも、車の流れが静かな小さな道路に面した土地を選びましょう。あまりに車の流れが多いと幸運を奪われます。
7.家から見える景色

img

ひらけた土地に面している家は良い風水の恩恵を受けます。気が家の前で蓄積され、安定した状態で幸運が家にもたらされます。少し離れたところに川が見えるのも素晴らしいです。家の前面が山や丘、ビルに面しているのは、障害と不幸をあらわします。
8.2つの道路の間にある土地

img

2つの道路に挟まれた土地は買わないでください。もしその道路が大きな高速道路だとしたら最悪です。このような土地にどんな家を建ててもあなたは閉じ込められてしまいます。
9.土地の高低差

img

起伏がある土地は良い風水のエネルギーをもたらします。後が前の部分より高さがあり、そして左が右よりも高い土地は最高です。
10.常にコンパスで方位をチェック

img

方位を計測して、買おうとしている不動産があなたの個人的な風水の吉凶と相性がいいかを判断してください。家族で住む場合には、家長の吉方位との相性が最も大事です。

ランドスケープ風水 よく読まれている記事

Top