You are here
Home > フライングスター風水 > 不安定で荒れた年を風水で乗り切る

不安定で荒れた年を風水で乗り切る

世界をとりまくエネルギーは大変荒れた年だと多くの人は感じていることでしょう。2011年の四柱推命のチャートを見ると年、月、日、時間の4本の柱ともに衝突している傾向です。そしてフライングスター風水のチャートでは中央にあたる方角に乱暴なエネルギーが、東には深刻な不運のエネルギーがあります。
まだ旧暦正月から数えてほんの2ヶ月目なのに、このような風水による影響が世界中であらわれているようです。

img

緑の◎が反政府デモが起きている場所
赤の◎が地震が起きている場所

世界地図を大極として、中央にあたる中東に、乱暴で敵対的なエネルギー「7」がダブルで位置しています。過去数週間、反政府デモ、武力的な争いが続いています。エジプトでは反政府勢力による政権交代が行われました。リビアではNATOの連合軍による空爆が行われています。

東には深刻な損失と不運をもたらす星「五黄」があり、ここでもダブルで影響を及ぼしています。世界の”Far East”である日本でこの数週間、地震と津波による悲劇が日本の東海岸の町を襲い、多くの人の貴い生命が奪われました。

12月にもう1度同じパターン
3月は西洋暦の4月4日までですが、12月にもう1度同じ星の位置関係、中央にダブルで7、東にダブルの五黄となります。しかし危険なのは12月だけではありません。以下の表に危険度の高い月をまとめました。

img






























中央(左が年、右が月) 東(左が年、右が月)
2011年3月 7, 7 5, 5
2011年5月 7, 5 5, 3
2011年8月 7, 2 5, 9
2011年12月 7, 7 5, 5



ですので皆さん、風水のお守りをいつも忘れないでください。家や会社でも不運のエネルギーを抑える風水をしっかりと施しましょう。
こういったことはいつ、どこで起こるか、それは預言者でもわかりません。しかし起こる可能性が高いということだけでも意識した行動を今年は心がけた方が良さそうです。

Top