You are here
Home > 仕事風水 > 成長には「木」の力が必要

成長には「木」の力が必要

風水で幸運を高めようとする時、「成長の気」はとても重要な種類のエネルギーです。

観葉植物のあるリビング
成長の気がなければ、ビジネスは繁栄することができず、仕事は進まず、人生は満足を欠き、停滞を感じます。
風水で幸運を作る時、成長の気は絶対に必要です。

立春の後に旧正月が明ける年は、成長の気が不足するので、補う必要があります。
2021年「金のうし年」は、旧正月が立春の後でした。つまり「春のない年」だったので、成長の気を補う努力をしない限り、いつも停滞します。
では、どのように成長の気を補えばいいのでしょうか?

成長の気をもたらすのは植物

成長の気を高めるには、生きている植物を飾ることです。リビングやダイニングから見える場所に生きた植物があると最高です。
風水の目的で人気のあるのは「お金のなる木」です。思わず「つまみ」たくなる多肉植物の葉を持っていて縁起が良いのです。金のなる木の葉は、コインや翡翠のように見えて、室内にちょうどいいサイズです。

ラッキーバンブー

ラッキーバンブー
これは、特に旧正月前後によく売られています。友人宅を訪ねたり、新築祝いのパーティーの贈り物として人気の高い植物です。
ラッキーバンブーを贈る行為が「豊かで幸せな生活の願い」を伝えるので、贈る側と受け取る側の両方に幸運をもたらします。
竹はまた、長寿と健康を意味するので、高齢者に特に適した贈り物です。
ラッキーバンブーは茎の数が重要で、茎の数が縁起の良い数のものを選ぶ必要があります。 9は、「永代続く子孫繁栄」を意味します。8は「経済的繁栄」、6は「天と新しいチャンス」です。

風水に適した植物

ドラセナ、ポトス、フィカス、フィロデンドロン、クラスラ、アグラオネマ、ゴムの木、グリーンネックレス、イチジク、アンスリウム、ストレチアレギネ、ベゴニア、カラテア、エアープランツ、ピースリリー、アロカシア、イングリッシュアイビー、ブロメリアド、クロトンは風水の目的で室内に飾るのに適しています。
鉢植え
観葉植物は窓の近くに飾るものです。植物が活気と健康を維持するのに十分な日光を浴びることができるからです。
十分な日光が当たらない場所に飾るなら、毎日数時間、バルコニーや庭で日光浴させることです。

切り花

切り花も素晴らしい成長エネルギー源ですが、しおれ始めたらすぐに捨ててください。
しおれたり、垂れた花は風水には適しません。
トゲがある場合は、取り除いてから飾ってください。

室内に避けた方がいい植物

鋭い先の尖った葉を持つドラゴンツリー、スネークプラントのような植物や、全ての種類のサボテンなど、とげのある植物は殺気を放つので危険です。
日光も水やりもほとんど必要ないのは魅力ですが、家の中に決して置いてはいけないものがあることを覚えておいてください。

ビカクシダや他のシダ植物、ツタのような寄生する種類の植物は、「他人に利用される」という悪い風水の意味をもたらすので、家の中に置くべきではありません。

成長の著しく遅い植物や、成長を抑制されている盆栽は、出世の停滞を意味するので、成長と逆の気をもたらします。このような植物は家の外に置くか、完全に避ける必要があります。

宝の木

宝石や縁起の良いシンボルで飾られた宝の木も、成長の気をもたらすエネルギー源になります。家の中に宝の木を飾るのはとても幸運なことで、毎年、私たちは新しい種類の宝の木をリリースします。

宝の木

前例のないパンデミックによる都市封鎖が続く中、これまでとは違うやり方で富と健康をかなえるために考えた風水グッズです。
宝の木を飾り、成長と金運の気を高めるには、フライングスター風水のチャートで金運がある方角に飾ることです。
2021年に「8」が西にあるので、西に宝の木を飾ると、成長と金運の気に命を吹き込みます。

仕事風水 よく読まれている記事

Top