You are here
Home > 人間関係風水 > マウンテンスター「8」の特別な風水の恩恵を受ける

マウンテンスター「8」の特別な風水の恩恵を受ける

風水のピリオド8の時期を過ごしている私たちにはウォータースターと同じく、マウンテンスターがとても重要です。マウンテンスターとは、フライングスター風水の人間関係運、健康運、恋愛運といった運に関わる星のことです。


ピリオド8の8は、易の陰陽符号に置き換えると「艮(Trigram KEN)」となり、これは「山」を象徴する符合です。風水を育んできた文化で「山」は「おだやかな力強さ」と「影響力」そして権威にまつわる成功をあらわします。「山」は権威を行使できる能力を暗示するものです。遠い地平線の中に山が見える景色を持つ家では、家長と長男が高いポジションを手に入れることを暗示します。
山は龍の存在を示し、龍は私たちが「気」と呼ぶ生命の力をもたらします。フライングスター風水では、マウンテンスターが素晴らしい人間関係と健康運をもたらす存在として説明されています。このフライングスター風水を活用して、レベルの高い健康、愛、友情を得られるポイントをリリアン・トゥーが説明します。
経験豊かな風水コンサルタントは、建物のどこに幸運をもたらすウォータースターとマウンテンスターが位置しているのかを判断することに主眼をおきます。つまり「水」と「山」がフライングスター風水のメインとなる要素だということです。
「水」、ウォータースターは富に関係する運をもたらします。幸運をあらわすウォータースターは富をもたらし、一方で不運をあらわすウォータースターは経済的な損失をもたらします。
「山」、マウンテンスターは健康、幸福に関係する運をもたらします。幸運をあらわすマウンテンスターは、活力、エネルギーそして調和のとれた人間関係をもたらし、不運のマウンテンスターがもたらすのは、友達を失うこと、社会的地位を失うこと、健康を失うことです。
豊かな健康、人間関係を求めるなら、建物の中で幸運をあらわすマウンテンスターが良い場所に位置していなければなりません。フライングスター風水のチャートで判断できるはずです。ピリオド8の家のフライングスター基本チャートは常に、マウンテンスター8が家の前面中央または、後方中央にあらわれます。この判断は、方位を正確に測定していることが大前提です。

img

マウンテンスター8が家の背面に位置しているケース
サポートを得られやすく、その家は「幸運のマウンテンスターの家」という素晴らしいお墨付きを得たようなものです。ピリオド8の建物では、正面方位が南西1、北西2/3、南東2/3、北東1の場合あてはまります。あなたの家の正面方位がこれらの方角に向いていて、さらにピリオド8になってから建った建物だとしたら、素晴らしい対人関係と健康に恵まれていることでしょう。この素晴らしい運の恩恵は家族全員、家政婦さんや下宿人も含めて受けるものです。
家の背面に幸運のマウンテンスターが位置している場合にはさらに、クラシック風水のシンボル「亀・龍・虎・鳳凰」の中で亀に相当する運も高まります。そしてこの運は家の背面の土地が傾斜して高くなっている場合や、背面に高さのあるレンガの塀がある時に恩恵を受けることができます。家の背後の小さな丘や山、そして家の背面にある石、玉石もまた恩恵を引きつけてくれるでしょう。亀のシンボルを家の背面に飾っても良いでしょう。この場合、亀のシンボルの材質は五行で「土」をあらわす材質のものを選んでください。
マウンテンスター8が家の前面に位置するケース
山の頂(いただき)、山の頂上に近い場所を象徴するものを使って恩恵を受けることができます。小さな盛り土、低いレンガの塀、クリスタルクラスターは、家の前面にあるマウンテンスター8を高めるものです。
このケースは正面方位が南東1、北東2/3、南西2/3、北西1、そしてピリオド8の時期に入ってから建った家に該当します。
このように、家の前面に位置する幸運のマウンテンスターも恩恵をもたらします。しかし、マウンテンスターを高めるために使う山の象徴が家の前面にあることによって、「玄関の前の高い山は障害をもたらす」という基本的な風水の法則に反してしまうため、細心の注意が必要なのです。ですので家の背面にマウンテンスター8があるケースよりも、幸運のエネルギーを得るのは簡単ではありません。私ならこの場合、家の中の該当する場所に絵画の山の絵を飾るか、山の頂をイメージさせるクリスタルクラスターを飾ります。これらは幸運のマウンテンスター8のエネルギーを高め活性剤の役割を果たしてくれるでしょう。マウンテンスター8が位置する場所には「水」を置かないほうが良いでしょう。逆効果を招いてしまうからです。
マウンテンスター8とウォータースター8の両方が家の前面の同じ場所に位置するケース
これは家の正面方位が北1、南2/3、東1、西2/3の場合に該当します。この場合の風水は少し慎重に対策すべきです。なぜなら、ウォータースター8を高めるための池がある場合には、マウンテンスター8は池の中に沈んでしまいます。すると経済的な恩恵を受けつつも健康と人間関係の面で問題が生じるからです。逆にマウンテンスター8を高めるために山を象徴する何かがその場所にあると、幸運のウォータースターを傷つけてしまいます。
この問題を解決し、両方の幸運を手にするには、滝をつくることです。滝は山と水の両方をあらわします。家の前面には大きな滝は必要ありません。私が提案するのは180cmを超えない高さで6段構成の滝です。滝つぼには水を循環させるためのポンプを設置します。そして水の気が家の中に流れてくるように工夫します。滝つぼは浅すぎず、60cm以上の深さを確保してください。これが人間関係と同時に経済的な運をもたらします。
マウンテンスター8とウォータースター8の両方が家の背面の同じ場所に位置するケース
これは家の正面方位が北2/3、南1、東2/3、西1の場合に該当します。この場合にも前述のジレンマが生じます。両方の幸運のフライングスターを傷つけずに幸運を手にするには、滝が良い解決策となります。家の背面に位置しているため、「水」よりもむしろ滝の「山」の部分を大きく強調することが賢明です。と水の両方をあらわします。家の前面には大きな滝は必要ありません。私が提案するのは180cmを超えない高さで6段構成の滝です。滝つぼには水を循環させるためのポンプを設置します。そして水の気が家の中に流れてくるように工夫します。滝つぼは浅すぎず、60cm以上の深さを確保してください。これが人間関係と同時に経済的な運をもたらします。
注意していただきたいのは、滝の山に見える部分は圧迫感、恐怖感を感じないようにデザインすることです。例えば、岩をよく見ると虎やライオンに見えてしまうようなデザインにならないように。もしこのようなデザインになってしまうと、せっかくの滝が幸運をもたらすどころか、トラブルを招く存在になってしまいますから。
*マウンテンスター8について、リリアン・トゥーフライングスター風水占い/小学館で詳しく解説されています。

人間関係風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top