You are here
Home > スピリチュアル風水 > 心の声に従う時

心の声に従う時

地球上で生きる私たちは全員、物理的な肉体を持つ霊的存在です。死ぬ時に皮膚を脱ぎ捨て、次の人生の準備に入ります。
心の声に耳を傾け、本当の自分を見つけると、繰り返す人生すべてが充実したものになります。


すると自分の内なる神性が表面にあらわれ、黄金の光が内側から輝き始めます。人生の真の目的に目覚め、世界が違って見えてきます。永久的な真の幸せが感じられるのはその時です。

このような意識が目覚めると、人生の目的が明確になります。
人は皆「天性」、つまり人よりも何かはるかに得意な能力をもっているのだということ。
そしてそれに気づくと、人が全員目的をもった存在なのだと心から受け入れられるようになります。その目的が何であろうと、私たちはそれに気づくだけで人生をより豊かに生きようと努めるようになります。

「あなたが本当に得意なことは何ですか?」
「心から幸せを感じることは何ですか?」
それを見つける努力をしてください。
人は心からやりたいと思ってすること以上に満たされることはありません。
「自分の心が動かされることは何だろう?」
「自分が感動するのはどんな時だろう?」
勇気をもって人生の変化に対応しましょう。
自信をもって天性を見つけ、心の声に従いましょう。
すると心はもっと楽になります。

実際その時がくると、今の生活を変える必要があるので困難と感じるかもしれません。しかし行動あるのみです。
人生には自分の「心」に従うべき時が何度か訪れます。魂の声に耳を傾ける時です。それによって人生そのものや生活スタイルが変わることがあります。
その時には宇宙があなたに差し出すものを誠実に受け取ってください。私たちは宇宙の計画を生きているのですから。

私は1980年代の香港の金融業界で成功し、お金も権力もあり、人からうらやましがられる立場にありましたが、やめる決意をしました。ビジネスマンとしてのカルマを終え、次に進む時だと思ったのです。
あれから30年以上経ちますが、ご覧ください、私はその時以上に平和で幸せです。

2017年はフライングスター風水チャートの中央が「1」、勇気をもって変化に対応してください。

愛をこめて、リリアンより

スピリチュアル風水 よく読まれている記事

まだデータがありません。

Top