You are here
Home > 教えてリリアン > 方磁石の使い方

方磁石の使い方

  カナダは、北極に近いため、方磁石で計測した時の北と、真北に少しギャップがあります。私たちカナダ人が登山をする時には、地方自治体に真北と方磁石で計測した時の北の間に何度のギャップがあるか、事前に確認しておくのが通例です。でないと道に迷ってしまうからです。風水を実践する上では、私たちはどちらの方位を用いるべきですか?

  風水では、実際に3つの異なる北があります。
1つ目は磁北、これは私たちの暮らしの風水に用いる北です。
他の2つ目の北は真北、そして3つ目の北は北極の北、これらは磁北から見てそれぞれ左と右に7.5度ずれた方角になります。
方磁石の北は磁北を示します。風水で使うべき北はこれです。
登山の時には自治体のいう北を参考にすることは間違っていません。しかし風水では常に方磁石の示す北、つまり磁北に従うようにしてください。

教えてリリアン よく読まれている記事

Top