You are here
Home > 教えてリリアン > トイレの位置について

トイレの位置について

私は1966年のうま年生まれです。私の相談は、悪い場所にあるトイレのことです。WOFSの記事にトイレについて詳しく載っていましたが、私の場合、対処方法が見つかりません。私の家は北東向きで南西を背にしています。そして玄関のドアは北に向いています。


私の家はピリオド7の家です。問題は1階のトイレです。このトイレは南西の方角にあり、台所ととなりあわせになっています。上の階のトイレは西の方角に位置し、寝室のトイレは西と南西に位置しています。クローゼットが南東と南にあります。私は小さな会社に勤めています。この2,3年収入が直ぐに出てってしまい、貯金を貯めることが出来ません。出来ればリフォームを行わない方向で何かトイレについて良いアドバイスはありませんか?
はじめに、この2?3年、ピリオド7の家に住む人達は深刻な不運に見舞われます。まだ家の「気」をピリオド8の「気」に変えていない家は深刻に被害を受けてしまいます。事実、世界中で災害、温暖化、景気後退、特にご存知の通り食料、原油、その他のインフレで生活費が高騰しています。(この記事は2008年の中ごろに掲載されました)こういった災難は、ピリオド8にしていない家にはより脅威になります。
従ってもしあなたが経済的に改善したいなら、家のエネルギーをピリオド8に変えることが先決です。これはトイレの場所よりも重要なことです。特にあなたの家が南西に背中があり、北東に正面が向いている家に住んでいるならなおさらです。
家のピリオドが変わった瞬間、あなたの運は変わります。なぜならあなたの家の正面方位ピリオド8ではベスト方位だからです。リリアン・トゥーのフライングスター風水占い(小学館)の本を絶対に読んで下さい。そしてあなたは金運の可能性が大きい家に住んでいることに気が付くことでしょう。
ところでトイレの件ですが、西/南西のトイレは家のピリオドを変える時に違う場所に移す事をお勧めします。今の段階では、西のトイレに明るい照明を使い、南西のトイレには植物を置きましょう。
兄の病気を治したい
私には56才になる兄がいます。彼は14才の頃から癲癇(てんかん)持ちです。健康状態は次第に衰弱し始め、外出さえ難しくなってきました。風水で助けることは出来ないでしょうか?
母によると、兄は子供のころはとてもいたずら好きで頭も良くスポーツも万能でした。父は短気でよく兄を縛りつけた上、むちで叩いておしおきをしていました。
ある日、兄は、胎児の様なかっこうで縛られて叩かれていました。母が縄を解いた後直ぐにベッドに横たわり眠りに落ちました。その後直ぐにひきつけを起こしてしまい、今では、殆ど物を喋らず無表情に周りを見渡しているばかりです。彼は今薬物治療を受けています。
良い返事をお待ちしてます。
とても悲しい話ですね。なぜなら彼の病気の原因はお父さんが脳の一部にダメージを与えてしまった為起きた事ですから。私は今、脳の専門家による本を読んでいます。その本は長年の研究の末発展した様々な脳に関する事が書かれています。その本によると、自分でも気づかない軽い頭への衝撃でさえ脳はダメージを受けると書かれています。子供に対して如何なる肉体的暴力は決して行ってはいけません。特に頭は最も危険です。
たとえビンタでさえ脳にダメージを与えます。私はこの事を通して多くの父親と母親に知っていただきたいのは、次回から子供達を叩きたい衝動に駆られても、どうか自分の感情をコントロールしてください。子供達に生涯治らない障害を与えてしまう恐れがあるからです。
あなたのお兄さんに関しては、正直どこまで風水が役に立つか解りませんが、彼を家の北西場所に移すことです。北西は頭の気のエネルギーが強い場所です。次にメディシンブッダ(薬師如来)のお経を唱えることです。そのお経はとても役に立つでしょう。メディシン・ブッダの曼荼羅があるので、それをお兄さんの部屋に飾って下さい。

Top