You are here
Home > リリアン・トゥー > 世界で最も著名な風水の作家

世界で最も著名な風水の作家

本国サイトの紹介文へ風水の効果を自ら証明
-米国ハーバードMBA
-マレーシア初上場企業社長
-アジア初の女性銀行頭取
-風水分野世界No.1ベストセラー著者
リリアントゥーは風水でこの信じ難いキャリアをつくりました。

風水の分野で最も有名なグランドマスターであるリリアン・トゥーは、30年以上に渡りアジアの偉大な風水師たちから奥義を授けられてきました。
風水の効果を自身のビジネスキャリアで証明した世界が認める実績の持ち主です。

リリアン・トゥーの経歴
米国ハーバード大学でMBAを取得し、ビジネスの世界に登場しました。
マレーシアでは女性として初めて上場企業の社長となり、1982年には香港の銀行でアジアのビジネス史上、女性としては初めての頭取になりました。
銀行家としての活動後には、香港ビジネス界の伝説的人物ディクソン・プーン氏率いる財閥企業、ディクソン・コンセプトの社長職を務めます。また、プルデンシャル・アジアパシフィックとの協業で香港の百貨店ドラゴンシードグループのLBOで大成功を収めました。
競争の激しいビジネス界で、彼女の功績は今も称えられています。
リリアン・トゥー
2009年にシンガポールでグランドマスターの称号を授かります。
2010年にマレーシアのパーソナリティ・オブ・イヤー(Brand Laureate Personality of The Year Award)を受賞しました。

世界的なミリオンセラー風水作家
子育てに専念する目的でビジネス界から引退したのが45歳。その後執筆活動をはじめ、今日、リリアン・トゥーは世界で最も成功をおさめた風水の作家となりました。
彼女は100冊以上の本を出版し、数多くの風水ベストセラーを世に送り出しました。本は31の言語に翻訳され、世界で1000万部を超える記録的な部数を販売しました。それが風水を世界に広めています。
邦訳に、『図説 風水大全』(東洋書林)『風水で成功する168のキーポイント』『風水大百科事典』(産調出版)『308の風水術』(サンマーク出版)『リリアン・トゥーフライングスター風水占い』(小学館)『風水幸運のシンボル』(産調出版)『モダン風水』(オクターブ)があります。

そして風水は世界中に
リリアン・トゥーはまたWOFS.com Sdn. Bhdの創設者で、現在も会長を務めます。風水のビジネスを世界中で展開しています。
リリアン・トゥーは自らが教える講座を開講し、風水コンサルタントの育成を行っています。
リリアン・トゥーの出身地、マレーシアの有力ビジネス雑誌『マレーシアン・ビジネス』は、彼女のことを、「実業界の伝説、女性初の上場会社の社長」。と称えています。国際的には『ヴォーグ』が「人々が耳を傾ける人」と書いています。
現在はクアラルンプールでご主人と娘夫婦、2人の孫と幸せに暮らしています。

スペインにあるワールド・オブ・風水のお店

Top