You are here
Home > 風水セミナーと講座 > 日本でのセミナー > 【セミナー】2020年の風水「金のねずみ年」未来予想図

【セミナー】2020年の風水「金のねずみ年」未来予想図

2020年の傾向と対策を知り、最高の1年にするためのセミナーです。

リリアン・トゥーが12月1日(日)にクアラルンプールで行うセミナー「2020年の傾向と対策」の内容を日本語で整理し、資料にまとめてお伝えします。ぜひご参加ください。

2020年は「金」のねずみ年

ねずみは12種類の干支動物の中の先頭、新しい時代をつくる動物です。ねずみ年は流れが速く、物事は急激に変化する傾向があります。特に2020年のねずみは「金」。「金のねずみ」は幸運を多くもたらす一方で、注意すべき隠れたリスクを持っています。
時間とともに変化する風水の影響を味方につけるのは非常に重要です。継続的に幸運を引き寄せ、障害、困難や災難をもたらすリスクから守ることができます。

講師より


風水は幸せに欠かせない生活の知恵、コツさえわかればとても簡単です。1年ずっと幸せに過ごすには、家や会社を流れる特別な「気」を活用することで、それは家の向いている方位や、個人の生年月日によって異なります。セミナーで、2020年の気を上手くコントロールし、最高の年にする方法を学んでください。
私は、世界に風水を広めたリリアン・トゥーのレクチャーを日本語で、誰でもわかる言葉で、簡単に実践できるようにまとめ、皆さまにお伝えします。
一見複雑そうに見える数々の風水チャートを読みとくことで、風水の力を自分のために使えるようになります。
セミナー後には、2020年に富を増やし、仕事で成功し、健康を増進するために必要な行動計画が明確になります。
今年で14回目となる当セミナー、ますますパワーアップして必ずご満足いただける内容でお届けします。ご期待ください。
田中道明(たなかみちあき)
リリアン・トゥーの翻訳者、ワールド・オブ・風水ジャパン代表。

昨年のセミナーより

昨年12月のセミナーで使用した「傾向」1ページ目のスライドです。
2019年の傾向を示すチャートと解説
いかがですか?

内容

  • 「金のねずみ」がもたらす富と金脈をつかむ
  • 投資、投機運をつかみ、資産を形成する。
  • 毎年変化する風水の影響を知り、不運を防ぎ幸運を高める
  • フライングスター「7」による損失と裏切りを防ぐには
  • 「春の力」を活かし、飛躍する
  • 人間関係は裏切り者に注意
  • 五行がすべて揃う年、着実な成長が可能。
  • 金運を強化し、仕事で新たなチャンスをものにする。

など充実した内容でお届けします。
全体的な傾向、目的別の傾向を午前中に、午後は間取りや干支別、月別にあてはめた個人的な傾向を学びます。
内容は資料として整理され、誰もが理解でき、後から復習もできます。

東京

2019年12月11日(水)10時~16時残りわずか
2019年12月14日(土)10時~16時満席
2019年12月15日(日)10時~16時満席
いずれか1日をお選び下さい。内容は同じです。
会場:科学技術館

大阪

2019年12月21日(土)10時~16時満席
会場:ドーンセンター

セミナーの特徴


・四柱、フラングスター、24マウンテンなど複数の風水チャートから傾向を読みとるので精度が高いです。
・お伝えする内容の詳細をまとめた資料を配布します。
・2020年の概況や、起きやすい出来事の話からはじまり、経済、社会、人間関係、恋愛結婚、健康といった目的別の切り口、続いて家の間取り、個人別、職種別といった様々な切り口で傾向と対策をお伝えします。
・撮影、録音OKなので見直し、復習もできます。
・午前、午後、最後3回の質疑応答で疑問がクリアできます。
・風水の「時間とともに変化する影響」を知ることで1年の計画がイメージできます。
・休憩は、1時間に10分程度の小休憩と12時~1時までのお昼休みです。

参加費

10,000円(税別)
参加者全員に特典!「風水カレンダー2020」をお贈りします。

お申込み

次の4日程からチケットをお求めください。
2019年12月11日(水)東京・科学技術館残りわずか
2019年12月14日(土)東京・科学技術館(満席)
2019年12月15日(日)東京・科学技術館(満席)
2019年12月21日(土)大阪・ドーンセンター(満席)
*14日(土)、15日(日)、21日(土)にキャンセル待ちをご希望の方は、お手数ですが問合せフォームからお知らせください。

決済はVISA/MASTERのみとなっており、他のカードをご利用の方にはご不便をおかけして申し訳ありません。
銀行振込をご希望の方は、お手数ですが問合せフォームからお知らせください。
*携帯会社のキャリアメールをお使いの方は、fsmegamall.jpからの受信を許可してください。
*チケットはカレンダーと一緒にメール便でお送りします。
*チケットの送付前のキャンセルは無料です。
*やむを得ず不参加の場合、費用はお返しできませんが、資料と当日の録音を後日にお送りします。

Top