You are here
Home > 今年の風水 > 突然の災難は風水のせい

突然の災難は風水のせい

最近、私は複数の人から突然病気になった話や、事故にあったという話をききました。このような場合、適切な風水の対策がされていないことが多いので、今日はこの解決策をお話しします。解決策が必ずある、これが風水の良いところです。

「水」と「春」を補う
2016年の特徴の一つ、それは、「水」のエネルギーが欠けているということです。「水」は今年「富と権力」を意味するので、それが欠けているということは、成功するのが難しくなります。だから生活の一部に「水」と水の色である「青」を取り入れてエネルギーを補うことが重要です。風水メガモールには水を補うために特別なデザインを施した商品がいくつか揃っています。
12011813_565d64c75f254
青色のスカーフ、私はこのスカーフがとても気に入っています。他には水龍の財布など。こういったものを身に着けていれば、特別に意識することなく守護を受け、成功に向かうことができます。風水メガモールの商品でなくても、今年は多くのファッション・デザイナーが青色を使っているので、そういうものを着るのもOKです。そして家のリビングに水色の金運の壺を置いてください。
もう1つ補うべきものは「春」のエネルギーです。今年の旧暦正月が立春より後だったので、春がこない年、だから春の要素である元気な花や植物をたくさん家の中に飾り、きれいに掃除をすると「気」うまく流れるようになります。

フライングスター風水「2」と「5」の対処
いつもは健康で、病気と無縁だったような方が、急に病気になる、疲労が抜けない、いつも気分がすぐれない、頭が痛い、事故が頻繁に起こる、これらはすべて風水の悪い影響を受けているからです。
チャートを読むと中央に病の星「2」、北東に災難の星「5」があり、例年よりも強く影響を及ぼしていると考えられます。だから風水を知っている人にとっては、このようなトラブルが多くなっていることは想定の範囲内なのです。
ベーシックな風水グッズである金属製で6本のロッドのウィンドチャイムを北東の「5」の影響を抑えるために使ってもOKです。「金」の音が効果的に不運を抑えます。ロッドは中が空洞になっていると気が中を通り、悪い気を良い気に変換してくれます。
12011843_565d6bb16657e
「5」の対策として最高なのは私たちがデザインしたゴールデン・マントラ・パゴダです。六角形のそれぞれの面には呪文が刻まれていて、不運を抑えるだけでなく願いを成就させ、祝福のエネルギーを家にもたらします。
それぞれの面には「水」のモチーフも描かれていて、欠けている今年の「水」のエネルギーを補い、調和をもたらします。
「2」の対策としても金属製で6本のロッドのウィンドチャイムを使ってもOKです。病の星からの影響は「金」の力で弱らせることができます。中央に寝室やリビングのような良く使う部屋がある場合はもっとしっかりとした対策を施した方が無難です。

・「火」のエネルギーは「2」の力を強めるのでキャンドル、赤じゅうたんや赤いクッションなどは別の場所に移してください。
・病は土の蛇神が広めるので、ガルーダの置物を飾って抑えてください。
・中央にメディスンブッダの鏡を飾ってください。治癒のエネルギーで家中が満たされます。
・健康状態が芳しくないなら、健康のお守りを身に着けてください。

このように対処すると、すぐに状況が改善します。「2」が中央の年は「暗黒の年」といい、私たちをとりまくエネルギーが暗くて危険な状態なので、このような対策が求められるのです。

強力な長寿の仏「ナンギャルマ」の呪文
ナンギャルマは3つの顔と8本の腕を持つ長寿の菩薩です。真ん中の顔と体、8本の腕は白で、すべての不運を克服することを象徴しています。右顔はすべての存在への慈悲を、左顔は怒っていて、無知による苦しみの打破をあらわしています。
ltpowerfulbuddhaoflongevity
オン・ブルム・ソーハ
オン・アムリタ・アユ・ダダイ・ソーハ
毎日28回となえる

ナンギャルマの呪文は病を克服し、人の役に立つ有意義な人生が長く続くという願いをかなえます。菩薩は信じられないほど強力に、人生を広げ、願いが叶います。また事故や災害による早すぎる死を防ぎます。

新年度にスタートダッシュできるように、成長できるように、幸運の力を高めておきましょう。
リリアンより

Top